徹底レポートそのうち

清水総合開発 (東京都世田谷区)

  • 東急田園都市線「桜新町」駅徒歩6分
  • 「東京軽井沢」と謳われた、関東初の高級邸宅分譲地「桜新町」に誕生
  • 駅近でありながら大通りから一歩入った閑静な住宅街に、空地率約55%の開放的な配棟計画

この物件をレポートするのは

kumagai Mizuki 住宅ライター

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり、住宅ポータルサイト編集者出身、という強みを活かして日々奮闘中。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の注目ポイント

マンションのすぐ隣!徒歩1分の「いなげや桜新町店」をレポート

DSC07017

「ヴィークステージ桜新町」から徒歩1分、約50mの近さに
スーパーの「いなげや桜新町店」があります。

マンションの“すぐ隣”に食品スーパーがあるなんて、子育てをしながら働いている私にとっては
これ以上ないくらい羨ましいことです(笑)

ただ、気になるのは、そのスーパーの品ぞろえや鮮度、お買い物のしやすさなど。
兼業主婦たるもの、厳しくチェックしたいものです。

……というわけで今回は、「いなげや桜新町店」の店内に突撃!
店長さんにお話も聞いてきましたよ♪

野菜も、お魚も、お肉も、新鮮で品ぞろえ豊富なスーパーです

「いなげや桜新町店」の営業時間は、9:00~22:45。
朝、子どもを幼稚園に送って行った帰り道にも、
残業で遅くなってしまった時にも立ち寄れるのが嬉しいですね。
(10:00オープンだと、ちょっと時間が余ってしまうんですよね)

商品の売り場は2階にあり、ワンフロアですべてのお買い物が済むようになっています。

foodpic6406330
foodpic6406338 foodpic6406333
▲エスカレーターを上がってすぐに目に飛び込んでくる青果コーナー。
色鮮やかな旬の野菜や果物がぎっしりと並んでいます。

トマトやサツマイモ、キャベツといったお馴染みの野菜に加え、
黄色桃やドラゴンフルーツ、手で剥けるオレンジ「アフォーラマンダリン」など
ちょっと珍しい果物もあり、見ているだけで楽しい気分になりました。

foodpic6406350 foodpic6406348 foodpic6406354
▲また、カット済みの野菜や小分けになった野菜などが種類豊富にそろっていたのも
何かと忙しいファミリーにとっては嬉しいポイント!
必要な分だけ買ってパパッと調理ができると、助かっちゃいますね。

お魚やお肉のコーナーでも、新鮮な商品が種類豊富に並んでいました。

遠くまでお買い物に出かけなくても、こちらの「いなげや桜新町店」だけで
一週間分の食材がすべて間に合ってしまうくらいです。

foodpic6406342
foodpic6406345 foodpic6406361
▲お刺身も、少量パックからファミリー向けまでたくさんそろっています。
丸魚も販売されていますが、「お魚をさばくのが苦手」という方は
スタッフの方にお願いすれば、ワタ取りや三枚おろしなどの下処理をその場で行ってもらえますよ。

foodpic6406430
foodpic6406364 foodpic6406363
▲こちらはお肉のコーナー。う~ん、見るからに美味しそうですね!
「スゴい!」と思ったのは、国産の鶏肉だけでも
岩手県産の「純和赤鶏」、青森県産の「青森桜姫鶏」、徳島県産の「阿波尾鶏」と、
数種類がラインナップされていたこと。
その日のメニューや気分によってお好きなお肉をチョイスできます。

お惣菜や店内で焼き上げるベーカリーコーナーも人気だそうです。
揚げたてのコロッケや焼き上がったばかりのパンの香りに、つい手が伸びそうになってしまいました(笑)

foodpic6406351 foodpic6406349
foodpic6406347 foodpic6406355 foodpic6406446
▲手作りのパン屋さんも、お寿司屋さんも、お惣菜屋さんも、
全部こちらのスーパーの中にある! といった感じです。
男爵いものホクホク感と衣のサクサク感が人気の「桜新町コロッケ」は、当店舗の限定品。
揚げたての商品が、次々に売れていきました。

また、地域の中でも専門店並みの品ぞろえと評判なのが、こちらのワインコーナー。

foodpic6427745 foodpic6427749
▲左右にズラリと並んだこちら、全てワインなんですよ!
フランスやイタリア、チリ、ドイツ、オーストラリア産のワインをはじめ
国産のワインもたくさんあり、お手頃価格のものからちょっと高級なボトルまで
お好みに合わせて選ぶことができます。

奥の冷蔵ショーケースにはナチュラルチーズが各種揃っていて、おつまみにもぴったりです。
この他、ビールも世界各国の銘柄が揃っていました。

もちろん、卵やお豆腐、飲料、菓子、冷凍食品、調味料類などもたくさんの種類が用意されています。
日用品や紙オムツ、文房具などのコーナーもあるので、
子育てファミリーの「今すぐ欲しい!」にも対応できそうです。

子どもと一緒でもお買いものしやすいのが人気のヒミツ

店長さんによると、「いなげや桜新町店」にはお子さんからシニア世代の方まで
さまざまな世代の方がお買い物に訪れるそうですが
保育園帰りのパパ・ママが特によく利用されているそうです。

DSC06997 DSC06999
▲「限られたスペースですが、お客様にご満足いただきたいので
お店にない商品は、お気軽にリクエストしてくださいね」とお話してくれた店長さん。
商品の品質と価格には特に気を配っているそうですが
中でもファミリーの必需品である乳製品は、価格と品ぞろえでお客様に好評だそうです。

DSC07010 DSC06859 DSC07013
▲店内にはエスカレーターとエレベーターがあり、ベビーカーでのお買い物も楽々。
ベビーカー一体型のカートや、お子さんが自分で押せる旗付きのミニカートも用意されています。
また、1階には休憩用の「くつろぎスペース」や多目的トイレもあるので
ファミリーやシニアの方への配慮も感じました。

レジや商品管理のスタッフの方も、常に笑顔でテキパキ作業されていて
「こんなスーパーが近くにあったらいいなぁ~」と思いました。

ぜひ“我が家の冷蔵庫”として、毎日活用していただきたいお店です。

※掲載の写真はすべて2015年9月に撮影したものであり、当記事は取材日時点の情報をもとに制作しております。
※営業時間や商品、店内情報、価格等は今後変更になる場合があります。


PAGE TOP

この物件の注目ポイント