徹底レポートそのうち

清水総合開発 (東京都世田谷区)

  • 東急田園都市線「桜新町」駅徒歩6分
  • 「東京軽井沢」と謳われた、関東初の高級邸宅分譲地「桜新町」に誕生
  • 駅近でありながら大通りから一歩入った閑静な住宅街に、空地率約55%の開放的な配棟計画

この物件をレポートするのは

kumagai Mizuki 住宅ライター

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり、住宅ポータルサイト編集者出身、という強みを活かして日々奮闘中。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の注目ポイント

「桜新町」駅から徒歩6分の道のりを、実際に歩いてみました!

桜新町

はじめまして。住宅ライターの熊谷です。

本日より、新築分譲マンション「ヴィークステージ桜新町」について
徹底レポートするサイトがスタートします。

「どんな場所に建つマンションなの?」「子育てはしやすそう?」
「他のマンションと違うところは?」……など、皆さんが気になるポイントを
これまでに数々のマンションをレポートしてきた私が、“第三者目線”でじっくり解説。

実際に現地やマンションギャラリーに行かないと分からないことまで
体当たりで取材して、生の声をお届けしていきますので、どうぞお楽しみに!

さて、レポートの初回となる今回は、
最寄駅である東急田園都市線「桜新町」駅から
マンションの現地まで歩き、その道のりを紹介します。

本当に“徒歩6分”で現地に着けるのか、タイムも計測しちゃいますよ!

「渋谷」駅から9分。“職住近接”が叶う街、桜新町

まずは東急田園都市線「桜新町」駅の交通アクセスからチェックしてみましょう。

東急田園都市線 桜新町駅 路線図
▲「桜新町」駅は、「渋谷」駅から9分、「二子玉川」駅から4分。
東急田園都市線は、東京メトロ半蔵門線と相互直通運転を実施しているので
「永田町」駅や「大手町」駅にもダイレクトにアクセスできます。

ビジネスエリアであり、ショッピングやグルメも楽しめる
「渋谷」駅や「二子玉川」駅に行きやすいので、通勤・通学はもちろんのこと
休日のお出かけなども、フットワークの軽さを実感できそうですね。

駅からの道は、緑が多くてフラット。お店も充実しています

それでは、そんな「桜新町」駅からマンションの現地まで、
実際に歩いてみましょう♪

桜新町 マンション 地図
▲「桜新町」駅から現地までの徒歩ルートは、このような感じです。
マンションの公式サイトを見ると「徒歩6分」とのことですが
女性の私でも本当に6分で歩けるかどうか、チェックしてみたいと思います。

桜新町 西口 桜新町駅 エレベーター 北口
▲「桜新町」駅の西口を出たところです。
同じ道路沿いにエレベーターがあるのも好印象!

マンションの現地をチェックする時、「最寄駅にエレベーターがきちんと設置されているかどうか」は
意外と見逃せないポイントです。

ベビーカーやスーツケースを持っている時、階段しか利用できないとか
ぐるっと遠回りをしなければエレベーターに乗れないとなると、ちょっと大変。
頻繁に利用する駅ですから、そういったことまでしっかり確認しておくとベターです。

桜新町
桜新町 桜新町
▲駅から現地へ向かう道沿いには、
飲食店やコンビニ、クリーニング店などが並んでいて、賑わいがあります。
生活に密着した“寄り道スポット”が多くていいな♪ と思いました。

車道と歩道の間が、無機質なガードレールではなく、
枝振りの見事な桜並木や生垣で仕切られているのも素敵。
春には綺麗な景色が楽しめそうですね。

歩道はインターロッキング舗装がされていて
ハイヒールの靴でも歩きやすいと感じました。
(こういったところも、要チェックのポイントですよ!)

桜新町 桜新町
▲「渋谷」駅から東急田園都市線に乗り、「桜新町」駅に着いて感じたのが
「緑が多くて、空が広い街だなぁ~」ということです。
ふと空を見上げてみると、圧迫感を与えがちな高層ビルなどがない街だと気付きます。
帰ってきた時に“空の広さ”を感じられるなんて、ちょっと豊かな気持ちになれそうですね。

それから、仕事をしながら子育てをしている私が、もうひとつ「いいなぁ~」と思ったのが
「駅からの帰り道沿いに、スーパーが3つもある!」ということ。

成城石井 まいばすけっと桜新町1丁目店 cocohana-心花-(ここはな)
▲朝8:00から深夜23:00まで営業している「成城石井 桜新町店」や、
都市型スーパーの「まいばすけっと桜新町1丁目店」(営業時間8:00~24:00)、
ナチュラルフーズ・マーケットの「cocohana-心花-(ここはな)」がありました。

それぞれに品ぞろえや特徴が異なるスーパーなので
その日の気分や献立によって、立ち寄るお店を選べそう。
これって、ちょっと贅沢なことかも!?

ファミリーマート 田中桜新町駅前店
セブン−イレブン 世田谷桜新町1丁目店 サンクス桜新町店
▲コンビニも、「ファミリーマート 田中桜新町駅前店」や
「セブン−イレブン 世田谷桜新町1丁目店」、「サンクス桜新町店」があります。

ちょっとしたお買いものや限定商品のチェック、銀行ATMの利用など
駅からの道沿いに複数のコンビニがあると、何かと重宝しますね。

駅からのほんの6分の道沿いに、遅くまで営業しているスーパーや自然派食品店、
飲食店、複数のコンビニまでそろう環境って、そう多くありません(笑)

お店が多いと、夜道を明るく照らしてくれる効果も期待できますから
たとえば、お子さんの帰宅が塾や部活動で夜遅くなっても、安心感がありますね。

世田谷区 桜新町 世田谷区 桜新町
▲さて、ここまで真っすぐ歩いてきましたが、クリーニング店の所まで来たら右へ曲がります。
すると、“閑静な住宅街”といった感じの景色に変わります。

桜新町 住宅街
▲さらに2つめの交差点を左へ。
車通りが少なく、穏やかな雰囲気の街並みですね~。

ヴィークステージ桜新町 ヴィークステージ桜新町
▲先ほどの交差点を曲がると、すぐに建設中のマンションが見えます。
エントランスの辺りでストップウォッチを止めてみると……5分37秒!
なんと6分未満で歩くことができました。

「桜新町」駅から現地まで歩いてみて感じたことは……

■急な坂や踏切などがなく、フラットで歩きやすい!
■駅からの帰り道沿いにスーパーもコンビニもあり、便利
■夜道も明るさを感じながら歩けそう
■大通りから一歩入ると、閑静な住宅街に雰囲気がガラリと変わる

……といったところです。
“便利さ”と“暮らしやすさ”が共存している立地条件だと思いました。

DSC06470 DSC06444
▲現地の周辺は、街路樹やマンションの植栽、公園の緑などが豊富で
どの道を歩いても「気持ちいいな」と感じられるのも、好印象。
「今日はこの道を歩いて駅まで行こう♪」と、お散歩気分で歩けそうです。

さて、次回のレポートは、“現地”にフォーカス。
どんな形の敷地で、道路と建物との間にはどれくらいの距離が設けられるのか、
どんな風に建物が建つのか……など、じっくりとチェックしたいと思います。

お楽しみに!


PAGE TOP

この物件の注目ポイント