徹底レポートそのうち

三菱地所レジデンス (東京都練馬区)

  • 総戸数142戸の規模・9400㎡以上の広い敷地に建つ、3階建ての低層マンション
  • 西武新宿線の急行停車駅「上石神井」駅まで徒歩11分。JR山手線「高田馬場」までは乗車13分
  • 24時間スーパーや商店街などが揃う「上石神井」。駅周辺は買い物便利

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

公園・レジャー施設

石神井公園で『石神井地区祭2014』が開催されました!


201409DSC02477
201409DSC02479 201409DSC02496
▲先月の最終週から、あいにくの雨模様や曇天が続いていて
すっかり真夏から初秋へと季節が変化しつつありますが、
久々に夏日の晴天となった先週土曜日(9月6日)、『石神井地区祭2014』が開催されました。
今年で37回目となるこのお祭りは、毎年この季節に
『石神井公園』でおこなわれる“石神井エリアの夏をしめくくるお祭り”で、
地元の青少年育成委員会の主催により、模擬店や出し物など様々な催しがおこなわれます。
ふだんから多くのレジャー客で賑わう『石神井公園』ですが、
この日はさらに多くの家族連れが訪れ、お祭りムードいっぱいでした。

※以下、掲載写真はすべて石神井公園・・・・・・現地より約1450km/2014年9月撮影。

続きを見る

地元で愛されるお花見スポット『武蔵関公園』・『石神井公園』へ!


201404DSC09843
▲前回は『武蔵関』駅前からバスに乗って出かける
吉祥寺『井の頭恩賜公園』の桜の風景をご紹介しましたが、
今回ご紹介するのは地元の方たちに“お花見スポット”として愛されている
『武蔵関公園』と『石神井公園』のふたつの公園。
訪れた4月6日は、2014年最後のお花見週末ということで、
どちらの公園も数多くの花見客でにぎわっていました。

※写真は武蔵関公園・・・・・・現地から約1450m/2014年4月撮影。

続きを見る

吉祥寺・井の頭恩賜公園へ行くなら、『武蔵関』駅からバス利用がオススメ!


201404DSC09905
201404DSC09885 201404DSC09883
▲都内の桜が満開を迎えた先週末(4月5日)の取材中、
【ザ・パークハウス 上石神井レジデンス】の現地近所にお住まいだというタクシーの運転手さんに
「いつもお花見はどちらへ行かれますか?」と質問をしてみたところ、
「そうですね~、一番賑わっていて楽しいのはやっぱり『井の頭恩賜公園』、
あとは定番お花見スポットの『石神井公園』、
それと『武蔵関公園』もお花見の穴場なんですよ」と教えていただきました。
そこで、今回から3回に渡って【ザ・パークハウス 上石神井レジデンス】周辺の公園と
お花見スポットの桜満開の風景をレポートします!

※写真は井の頭恩賜公園・・・・・・現地から約3.7km/2014年4月撮影。

続きを見る

『上石神井憩いの森』は【ザ・パークハウス 上石神井レジデンス】から一番近い“里山”です!


201403DSC09270
201403DSC09246 201403DSC09268
▲【ザ・パークハウス 上石神井レジデンス】のご近所を散策していると
静かな住宅街の中に、突然こんもりとした緑の森が見えてきます。
「この森はなんだろう?どなたかのお屋敷かな?」
一瞬、そんな風に感じたこちらのスペースは『上石神井憩いの森』。
地主の方のご厚意によって練馬区に提供され、無料開放されている公園で、
上石神井本来の“里山の風景”がそのままに残されている美しい散策スポットです!

※以下すべて、上石神井憩いの森・・・・・・現地から徒歩2分(約100m)/2014年3月撮影。
※『上石神井憩いの森』についての記述は練馬区ホームページと地域の観光情報ホームページより引用したもの。

続きを見る

この物件の注目ポイント