徹底レポートそのうち

大成有楽不動産・三井不動産レジデンシャル (埼玉県所沢市)

  • 西武池袋線「狭山ヶ丘」駅徒歩6分(急行、通勤急行停車駅)に全235邸の大規模レジデンス誕生!
  • 「池袋」駅直通32分、「所沢」駅直通8分で都心方面へのアクセスもスムーズで通勤にも便利なロケーション
  • ママが子育てしながら「自分育て」できるマンションをつくるママココロプロジェクトを採用

この物件をレポートするのは

kumagai Mizuki 住宅ライター

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり、住宅ポータルサイト編集者出身、という強みを活かして日々奮闘中。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の注目ポイント

広々として楽しみ方がたくさん!「所沢航空記念公園」をレポート

航空公園

今回は、「グランビュースクエア」から車で約9分(約5.89km)の場所にある大規模公園
「所沢航空記念公園」をレポートしたいと思います。

広々とした芝生の広場や楽しい遊具、水遊びができる川、運動場、ドッグランなど
たくさんの施設があり、子どもも大人も気持ちよく過ごせる公園なんですよ。

「日本の航空発祥の地(※1)」ならではのユニークさがある公園です

「グランビュースクエア」のある所沢市は、日本で最初の飛行場が作られた
“日本の航空発祥の地”として知られています。
そのことを記念して昭和53年(1978年)に整備されたのが「所沢航空記念公園」です(※1)。

航空公園 C-46 航空公園
▲約50.2haの広さ(※2)を持つ「所沢航空記念公園」は、広々としていて緑がいっぱい!
園内には1950~1970年代に使用されていた輸送機「C-46」などの飛行機も展示されていて
航空の歴史を感じます。

航空公園
▲「航空公園」駅側の入口から公園内に入ると、こんな風景が広がります。
この道路のような場所、実は「所沢飛行機場」時代に滑走路として使用されていたそう。
明治44年(1911年)4月(※1)、ここをアンリ・ファルマン機が飛び立ったという記録が残されています。

航空記念館 航空記念館
▲園内には、航空機の歴史や技術などを学べる「航空発祥記念館(現地から約6.3km)」もあります。
展示館への入館料は、大人510円、小・中学生100円、未就学児は無料。
本格的なフライトシュミレーターを操縦することもできますよ!

遊具もたくさん!ファミリーのレジャースポットにぴったりです

園内には、子どもが豊かな自然とふれあいながら思いっきり遊べる場所がたくさんあります。

子ども広場
子ども広場 子ども広場
▲「子ども広場」には、大きな複合型遊具や、木製のアスレチック、どっしりした幅広のすべり台など
大規模公園ならではの楽しい遊具があり、いつも子どもたちが元気に走り回っています。

また、運動場や野球場、テニスコート、バスケットハーフコートなどもあり
ジョギング・ウォーキング用のコースも整備されているので
スポーツを楽しむ場所としても利用できるんです。

テニスコート
ジョギング・ウォーキング 航空公園 バスケットハーフコート
▲テニスコートは全12面、バスケットハーフコートは2面設置されています(※3)。
遊ぶだけでなく、本格的なスポーツもエンジョイできるんですね。

航空公園 ドッグラン 航空公園 ドッグラン
▲こちらはドッグラン。「小型犬エリア」と「中型犬・大型犬エリア」に分かれています。
ワンちゃんも、こんな緑の中で走り回れたら気持ちいいでしょうね~。

園内にはカフェやレストランもありますから、
遊び疲れたらそちらでホッと一息ついてもよさそう。

特に「航空発祥記念館」内にある「エコトコ・ファーマーズカフェ(現地から約6.3km)」は
キッズスペースも用意されていて、子連れでも気兼ねなく利用することができ、オススメです。

エコトコ・ファーマーズカフェ エコトコ・ファーマーズカフェ
エコトコ・ファーマーズカフェ エコトコ・ファーマーズカフェ
▲2013年にオープンした「エコトコ・ファーマーズカフェ」。
地元・所沢産の無農薬野菜を取り入れたメニューや、埼玉名産の「狭山茶」などがいただけます。
靴を脱いで上がるキッズスペースにはおもちゃや絵本があり、赤ちゃんにも優しそうでした。

落ち着いた雰囲気の日本庭園も。大人のお散歩スポットにも◎

遊んだりスポーツをするだけでなく、ふらっとお散歩に訪れても楽しいのがこちらの公園。

季節ごとに違った表情を見せてくれる日本庭園や花壇もあり、
シニア世代の方もたくさん訪れていました。

日本庭園 彩翔亭 日本庭園 彩翔亭
▲今の季節はまだ鮮やかな緑色に包まれている日本庭園。
取材に訪れた10月初旬は、イロハモミジが少しずつ色づき始めていたので
これからの季節は紅葉が楽しめそうですね。

日本庭園内にある茶室「彩翔亭(さいしょうてい)」では、
庭園を眺めながら抹茶とお菓子をいただけるサービスもありますよ。

航空公園 コスモス 航空公園 航空公園
▲他にも、花壇のコスモスや赤とんぼ、ドングリなど、秋の訪れを感じる自然をたくさん目にしました。
いつ訪れても、四季の変化や自然の美しさに出会えそうな公園です。

実は私、所沢市のお隣の狭山市出身。

子どもの頃からこちらの「所沢航空記念公園(“航空公園”と呼ぶことが多いですね)」には
馴染みがあるのですが、大人になって一人でのんびり訪れてみると、また違った発見もありました。

子どもも、大人も、また、ファミリーやお友達同士でも、一人で訪れても
心地よく過ごせる公園だと思います。

※1:「所沢航空記念公園」公園内の看板より
※2:「所沢航空記念公園」公式ホームページ 「航空公園のあゆみ」より
※3:テニスコート、野球場、運動場の利用には予約・料金が必要です。詳しくは「所沢航空記念公園」公式ホームページ「施設案内」をご参照ください。
※掲載の写真はすべて2015年10月に現地から約5.89kmの「所沢航空記念公園」で撮影したものです。


PAGE TOP

この物件の注目ポイント