徹底レポートそのうち

大成有楽不動産・三井不動産レジデンシャル (埼玉県所沢市)

  • 西武池袋線「狭山ヶ丘」駅徒歩6分(急行、通勤急行停車駅)に全235邸の大規模レジデンス誕生!
  • 「池袋」駅直通32分、「所沢」駅直通8分で都心方面へのアクセスもスムーズで通勤にも便利なロケーション
  • ママが子育てしながら「自分育て」できるマンションをつくるママココロプロジェクトを採用

この物件をレポートするのは

kumagai Mizuki 住宅ライター

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり、住宅ポータルサイト編集者出身、という強みを活かして日々奮闘中。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の注目ポイント

暮らしを便利に・快適に!新発想の収納スペースを詳しく紹介

オレンジ収納 マンション

どうしても増えていってしまう、たくさんの“モノ”。
上手に収納したいけれど、手間もかけたくないし、そもそもスペースが足りない……と
日々頭を悩ませている方、多いんじゃないでしょうか。

「グランビュースクエア」には、ユーザーさんの「もっとこうだったらいいのに」という声を反映した
便利な収納スペースがあちこちに採用されていて
今までに数々のモデルルームをレポートしてきた私も
「これ、いいなぁ!」と思うような工夫が満載でした。

今回は、モデルルームでチェックした「グランビュースクエア」の収納スペースについて
レポートしたいと思います。

ロングブーツもベビーカーもしまえる「マルチシューズシェルフ」

まずは玄関の収納からチェック!

玄関って、家族全員の靴はもちろん、シューズケア用品や傘、
アウトドア用品、できればベビーカーも……と、
意外と収納スペースが必要な場所なんですよね。

DSC06
▲こちらは「Lタイプ(74.11平米・メニュープラン)」のモデルルームの玄関。
見た目はとてもスッキリとした収納ですが、扉を開けてみるとなかなかの容量です。
紳士靴を横に2足並べられるゆとりがあるのも嬉しいですね。

玄関 靴箱 シューズボックス マンション 収納 下駄箱 玄関 靴箱 シューズボックス マンション 収納 下駄箱
玄関 靴箱 シューズボックス マンション 収納 下駄箱 玄関 靴箱 シューズボックス マンション 収納 下駄箱
▲さらに注目したいのは、扉の“裏側”。
印鑑や鍵などを置いておくのにぴったりなトレーや傘掛けバー、フックなどが設置されているんです。
傘掛けバーは、スリッパラックとしても使えるスグレモノです。

こういった扉裏の収納スペースは、後から自分で付けようと思っても
ちょうどいい収納グッズが見つけられなかったり、
扉を閉めたときに棚板と干渉して、扉が閉まらなくなってしまう、なんてことも。
「グランビュースクエア」は標準でこれらの工夫が採用されていますから、ちょっとラッキーですね♪

また、棚板が取り外せるようになっているので
モデルルームのように、畳んだベビーカーをしまっておくスペースも作れちゃうんです。

ベビーカーを使わなくなったら、棚板を戻して通常のシューズボックスにチェンジできますから
無駄なくスペースを活用できそうですね!

イマドキのお掃除事情も考慮された「マルチ収納」

続いて、廊下に設置されている「マルチ収納」を見てみましょう。

マンション マルチ収納 物入 物置 掃除用具 ルンバ 掃除機 マンション マルチ収納 物入 物置 掃除用具 ルンバ 掃除機
▲壁紙と同じカラーで、圧迫感のない収納スペースですが……
こちらも開けてみると、“しまいやすく、取り出しやすい”工夫が盛りだくさん!

奥行きの異なる棚板を自由に組み合わせることができるので
手前にも奥にもモノをしまうことができ、デッドスペースが生まれにくいのだそうです。

アイロン台やスティックタイプの掃除機など、
「コンパクトだけど高さがあるから、場所を取ってしまう」モノもスッキリ片付いていますね~。

マンション マルチ収納 物入 物置 掃除用具 ルンバ 掃除機
マンション マルチ収納 物入 物置 掃除用具 ルンバ 掃除機 マンション マルチ収納 物入 物置 掃除用具 ルンバ 掃除機
▲フロアワイパーやスティック型掃除機の取っ手がバタン! と倒れてこないようにするための
フックやバーが設置されています。
扉裏にもフックやカゴ、タオルバーがあり、細々したお掃除道具や日用品を収納できます。

掃除機 充電 収納
▲「収納スペースも進化しているんだな~」と感じたのは
収納の内側にコンセントが付いていて、掃除機などの充電に配慮されていること。
床との段差がなく、掃除機を転がしてサッと収納できる点も要チェックです。

奥まで無駄にしないための工夫が光る「マルチクローゼット」

それから“収納”というと、やはり気になるのは洋服をしまうクローゼットですが
こちらにも、さまざまな工夫が凝らされています。

クローゼット 物入 クローゼット
▲「Lタイプ」の洋室(3)には、クローゼットと2ヶ所の物入が設置されています。
これだけのスペースが用意されていると、なかなか頼もしいですね。

クローゼットを上手に活用するための“鍵”となるのは
衣服を吊るしておくための「ハンガーパイプ」。
大切な洋服がシワにならず、どんな服があるかパッと見渡せるので、
できるだけたくさんの洋服をハンガーパイプにかけておきたい、という人は多いはず。

ただ、“吊るす収納”は、クローゼットの奥や下部などに
デッドスペースができてしまうというデメリットもあります。

こちらの「マルチクローゼット」なら、ハンガーパイプ用の受け穴がたくさん設けられているので
上下・前後と自在にアレンジできるので、シャツやスカート、子ども服、スーツなど
肩幅や長さの異なる洋服を、たっぷりと収納することができるんです。

ネクタイハンガー ちょっと掛けハンガー
▲さらに、滑り止めが付いたネクタイハンガーや、
「今日着ていくもの」や「クリーニングに出すもの」などを一時的に引っ掛けておける
「ちょっと掛けハンガー」も標準で採用されています。

この他にも、キッチンの吊戸棚や引出し、洗面室のリネン庫、洗面台の鏡裏収納など
“適材適所”な収納スペースがたくさん設けられています。

モデルルームを見学する際は、ぜひ収納スペースにも目を向けて
実際に暮らすイメージを膨らめてみてくださいね!

※掲載の写真はモデルルーム(L・Uタイプ メニュープラン)を撮影(2015年7月)したもので、
家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。また一部オプション仕様(有償)が含まれます。
※扉面材の色や材質、フック、カゴ、バーの形状、収納内部の色等は、住戸により異なる場合があります。
※間取りタイプにより、収納の大きさは異なります。
【マルチシューズシェルフについて】※ニッチカウンター、およびニッチカウンターに設置されているコンセントの仕様・仕上げ・形状等は、住戸により異なります。
※棚板の枚数は、天井の高さや梁型の状況により異なります。
※傘掛けバー、スリッパ収納兼傘掛けバー、5連フックは収納するモノの大きさによっては扉が閉まらなくなる場合があります。
【マルチ収納について】※上部固定棚に分電盤が設置される場合は、上部棚は収納として使用できません。
※収納の大きさによっては、掃除機やアイロン台が入らない場合があります。
※収納のモジュールにより、機能が変わります。①幅60cm未満の場合(ハーフタイプ)、扉片開きとなり、アイロン台専用スペース、扉裏折り畳みバーが設置されません。②奥行45cm未満の場合、アイロン台専用スペースが設置されません。③奥行40cm未満の場合、前後分割棚が設置されません。
【マルチクローゼットについて】※ハンガーパイプは1クローゼットにつき2本、ネクタイハンガー・ちょっと掛けハンガーは1クローゼットにつき1個標準で設置されます。
※奥行約80㎝以上の場合は、前後に分割された可動棚となります。


PAGE TOP

この物件の注目ポイント