徹底レポートそのうち

サンヨーホームズ (愛知県大府市)

  • 丘の上ならではのワイドな眺望と開放感 
  • 住宅街として再開発が進む「共和」駅西側エリアの閑静な住環境
  • 中部地区初導入「オール電化高圧一括受電サービス」+「MEMS」のスマートマンション

この物件をレポートするのは

Yoshida Keiko

某住宅メーカー系ディーラーでの勤務を経て、フリーの住宅ライター・MC・イベントアドバイザーへ。
趣味の国内旅行で習得した“ご当地いいとこ探し”のコツを基に、マンション探しのポイントとなる「周辺環境」を、体あたりかつニッチな視点でレポートします!

この物件の注目ポイント

この物件の注目ポイント

専用庭付1階住戸『Hgタイプ』のモデルルームをチェック!

IMG_1683

今回は、マンションギャラリーにあるもうひとつのモデルルーム、『Hgタイプ』を見てみましょう。

立面概念図_Hg IMG_1635
▲【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】は総戸数129戸の大型分譲マンションですが、
そのなかでも専用庭付住戸は、1階に12戸と限定的です。

「マンションでも戸建住宅のような住み心地を感じていただきたいと思い、専用庭付住戸を設けました。
戸数が限られているので、もし興味をお持ちでしたら、早めにご相談ください」
と話すのは、販売担当者さん。
最下階住戸は、下階への“音”の心配が少なくて済むため、子育て家族からの要望が集まるそうです。

続きを見る

子育て家族にうれしい住環境。マンション周辺には公園がいっぱい!

公園は、子どもの身近な遊び場であるとともに、子どもを持つ親同士のコミュニティスポット。
大府市役所で尋ねたところ、共和西エリアには公園が11ヶ所もあるんですって!

周辺公園マップ
▲【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】の周辺を見ても、
北・南・西とマンションを取り囲むように、公園が点在していることが分かりますね。

そこで今回は、現地周辺の公園から3か所をピックアップしてご紹介します。

続きを見る

区画整理事業により、住み心地の良さが高まった“共和西”エリア

用途地域
▲10月9日付のレポートで、【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】は
住居系の用途地域に建てられ、人が住むに相応しい住環境であるとお伝えしましが、
その理由のひとつとして、周辺が区画整理事業により街が住宅地として整備されたことが挙げられます。

続きを見る

JR「共和」駅西口から現地までの道のりをレポート!

IMG_0934

綺麗な秋空が広がった、台風一過の共和。
街のPRキャラクター「共和の金ちゃん」も、輝いて見えました(笑)

IMG_0941 IMG_0939
▲さて今回は、【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】の最寄り駅、
JR「共和駅」西口から現地まで歩いてみました。
マンションを選ぶ際、駅からの距離を気にする人は多いでしょうが、
距離だけでなく、駅前の様子や、道の歩きやすさや安全性への配慮、
道路沿いの街並みもチェックしておきたいポイントです。

続きを見る

JR共和駅西口に、サンヨーホームズのマンションプロジェクトが進行中!

皆さん、はじめまして。
住宅ライターの吉田恵子です。

今回から【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】のレポートがスタートします!
現地周辺のタウン情報、マンションの見どころや注目ポイントなど、
住宅ライターの目線でお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

完成予想CG
▲大府市共和町4丁目、なだらかな丘の上に建設が進む【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】は、
総戸数129戸の大規模新築分譲マンションです。
※外観完成予想図と現地周辺の街並みの写真(2014年6月撮影)をCG処理により合成したもので、
実際とは多少異なります

続きを見る

この物件の注目ポイント