徹底レポートそのうち

サンヨーホームズ (愛知県大府市)

  • 丘の上ならではのワイドな眺望と開放感 
  • 住宅街として再開発が進む「共和」駅西側エリアの閑静な住環境
  • 中部地区初導入「オール電化高圧一括受電サービス」+「MEMS」のスマートマンション

この物件をレポートするのは

Yoshida Keiko

某住宅メーカー系ディーラーでの勤務を経て、フリーの住宅ライター・MC・イベントアドバイザーへ。
趣味の国内旅行で習得した“ご当地いいとこ探し”のコツを基に、マンション探しのポイントとなる「周辺環境」を、体あたりかつニッチな視点でレポートします!

この物件の注目ポイント

子育て家族にうれしい住環境。マンション周辺には公園がいっぱい!

公園は、子どもの身近な遊び場であるとともに、子どもを持つ親同士のコミュニティスポット。
大府市役所で尋ねたところ、共和西エリアには公園が11ヶ所もあるんですって!

周辺公園マップ
▲【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】の周辺を見ても、
北・南・西とマンションを取り囲むように、公園が点在していることが分かりますね。

そこで今回は、現地周辺の公園から3か所をピックアップしてご紹介します。

(1)見上げると、そこにわが家が!現地から一番近い『中高根公園』

IMG_1424
▲【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】から最も近い公園が、『中高根公園』。
マンションの前面道路を南へ歩き、最初の角の左に公園があります。
※中高根公園/現地より約100m・徒歩2分

IMG_1418
▲園内からマンション方向に目をやると、工事用クレーンが大きく見えました!
公園よりも小高い場所に位置しているマンションですから、
住戸によっては眼下に広がる緑の心地良さも味わえそうですね。

IMG_1429 IMG_1434
IMG_1442 IMG_1431
▲『中高根公園』には、たくさんの木々が植えられているのですが、
丁寧に一本ずつ樹名板が取り付けられていました。
親子で一緒に植物観察も楽しめそう!
黄色く色づきはじたイチョウの葉。真っ赤に染まったくろがねもちの実。
秋の深まりを感じます。

ところで、【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】の通学校『共和西小学校』では、
PTAのボランティア活動の一環として、学校や校区内の公園にある花壇の手入れを
行っているそうです。

IMG_1427
▲ “親子花壇”と呼ばれ、『中高根公園』にもあります。
PTAと児童が一緒になって、水やりや花の植え替えをしており、
『共和西小学校』の良き伝統として受け継がれているのだとか。
手入れの行き届いた花壇に咲く、色とりどりの花。
地域の人の心を和ませてくれていることでしょう。

====================

(2)”子育てひろば”が開かれる、『五ツ屋公園』

IMG_1416
▲【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】マンションギャラリーから近い場所にある『五ツ屋公園』。
※五ツ屋公園/現地より約1,290m・徒歩17分

IMG_1408 IMG_1405
▲公園の四方を取り囲むように生える背の高い木々が、園内に大きな影を落としていました。
木陰の下にあるベンチは、外遊びの休憩にもってこい!
ここでなら、ゆっくりとお弁当やおやつを広げられそうですね♪

さて、前回のレポートで大府市が子育て支援に積極であるとお伝えしましたが、
市内4カ所の公園で、毎月金曜日に順番で開かれる“子育てひろば”もそのひとつ。

IMG_1407
▲『五ツ屋公園』も会場のひとつで、【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】から一番近い会場です。
開催時間は10時~11時(11月~3月は10時30分から11時30分)となっています。

園内でシートを広げおもちゃで遊んだり、親同士が子育て情報交換をしたりと、
毎回大勢の親子さんが参加されるそうですよ。
※詳しくは子どもステーション(0562-44-4541)までお問い合わせください

====================

(3)区画整理によって公園も増えた共和西エリア!『一の谷公園』

IMG_1444
▲【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】の周辺は、区画整理事業により住宅地としての整備が進み、
それに併せて新しい公共施設が造られていると、以前のレポートでお伝えしましたが、
『一の谷公園』もそのひとつ。2010年4月に開園したそうです。
※一の谷公園/現地より約450m・徒歩6分

IMG_1449
IMG_1460 IMG_1445
▲きれいな遊具や、ユニバーサルデザインの出入口。
迷惑駐輪防止のための自転車置場など、新しい公園らしさを色々と感じました。

IMG_1454
▲高台にある『一の谷公園』は、見晴らし良好!
「斜面登り」のてっぺんに立つと、新しい街並みと大きな空を独り占めしている気分が味わえますよ(笑)

ちなみに、大府共和西特定土地区画整理事業の施工区域内では、4つの公園が新設され、
うち3カ所は開園済み。

IMG_1462
▲工事中の公園は残すところ、最も面積の広い『大池公園』だけだそうです。
昔より地元の人に親しまれてきた“大池”を調整池として整備をし、
その後公園の整備が始まるのだとか。
どのような公園になるのでしょうか?開園が待ち望まれます。

この他にも、【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】のまわりには、公園がたくさんあります。
お子さんと一緒にお気に入りの公園を見つけて、お天気のいい日には外遊びを楽しんでくださいね♪

※写真撮影年月:平成26年10月
※画像は全てクリックすると拡大出来ます

【06-2014.10】

================================================

■【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】マンションギャラリー
問い合わせ先/0120-414-340
※携帯・PHSからも利用できます
営業時間/10:00~19:00
定休日/水曜日


PAGE TOP

この物件の注目ポイント