徹底レポートそのうち

サンヨーホームズ (愛知県大府市)

  • 丘の上ならではのワイドな眺望と開放感 
  • 住宅街として再開発が進む「共和」駅西側エリアの閑静な住環境
  • 中部地区初導入「オール電化高圧一括受電サービス」+「MEMS」のスマートマンション

この物件をレポートするのは

Yoshida Keiko

某住宅メーカー系ディーラーでの勤務を経て、フリーの住宅ライター・MC・イベントアドバイザーへ。
趣味の国内旅行で習得した“ご当地いいとこ探し”のコツを基に、マンション探しのポイントとなる「周辺環境」を、体あたりかつニッチな視点でレポートします!

この物件の注目ポイント

JR共和駅西口に、サンヨーホームズのマンションプロジェクトが進行中!

皆さん、はじめまして。
住宅ライターの吉田恵子です。

今回から【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】のレポートがスタートします!
現地周辺のタウン情報、マンションの見どころや注目ポイントなど、
住宅ライターの目線でお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

完成予想CG
▲大府市共和町4丁目、なだらかな丘の上に建設が進む【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】は、
総戸数129戸の大規模新築分譲マンションです。
※外観完成予想図と現地周辺の街並みの写真(2014年6月撮影)をCG処理により合成したもので、
実際とは多少異なります

周辺マップ詳細
▲JR東海道線「共和駅」を中心に街が広がる共和は、周辺に生活利便施設が多く、
わたしが子どもの頃から “賑わいを感じる町”でした。

実は、高校時代まで大府市に隣接する町に暮らしていたわたし。
家のそばから運行されていた「共和」駅行きのバスに乗って訪れるたび、
子どもながらに「うちのまわりより都会だなぁ」と思い、憧れたものです(笑)

それと同時に、「共和はクルマづくり工場の町」という印象も。
共和町をはじめ大府市内には、自動車部品の会社や工場が多く、
友達のお父さんたちが通勤していたのを覚えています。
上記マップからも【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】の近くに、
自動車部品関連の会社や工場があることが分かりますね。

愛知県は「ものづくり企業」で支えられていると言われています。
なので、ものづくり企業や工場を有する町や、その近隣の町は、
住宅地の開発が進み、人口も増加傾向にあります。
大府市も、そういった町のひとつです。
ちなみに、国土交通省がまとめた2014年地価調査(※)によると、
大府市は住宅地価格の上昇率が県3位。
前回は21位でしたから、大府市が住宅地として高い人気を集めていることが窺えます。
※基準地価 7月1日現在

しかし、家探しをしている人から
「工場がある町って、住環境としてはどうなの?」
と質問を受けることがあります。

用途地域
▲街づくりを進めるうえでの基本ルールのひとつに
「用途地域」というものがあります。
住居系、商業系、工業系に分かれており、「住居の環境を保護する目的とした地域」が住居系用途地域。
さらにそのなかで7種類に分類されています。
【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】は第1種中高層住居専用地域です。
そしてマンションの南北は、住居系用途地域のなかでも最も規制の厳しい、第1種低層住居専用地域。
用途地域の観点から見て、「人が住むに相応しい住環境」と言えるのではないでしょうか。

サンヨーホームズのマンションの特長は?

ところで、どちらかと言えば「戸建住宅の会社」というイメージのサンヨーホームズですが、
関西・首都圏・九州・中部エリアに121物件12,736戸(※)の
新築分譲マンションの供給実績があるそうです。
※2014年9月現在

サンメゾン高畑ELDO
▲中部エリアの初供給物件は、2010年11月に竣工(分譲済)した
名古屋市中川区の『サンメゾン高畑ELDO』。
全国初の“防犯優良マンション”として認定を受け、注目を集めました。
※サンメゾン高畑ELDO完成予想外観図

【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】も、“防犯優良マンション”として
設計段階審査適合の認定を受けました。
そして、竣工後審査をクリアすると、正式に“防犯優良マンション”として認定されるそうです。
愛知県は住宅を対象とした侵入盗の件数が、平成19年から平成24年まで6年連続ワースト1(※)。
このような現状を鑑みて、安心かつ快適な暮らしを得るために
防犯性の高いマンションを選ぶということは、大切なポイントだと思います。
※出典:愛知県住宅防犯対策協議会

サンヨーホームズは、将来を見据えた住空間のあり方を考え、未来に強い「エコロジー(環境)」と
「セーフティ(安心・安全)」がマンションづくりのコンセプトだそうです。
【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】にも、そのコンセプトがきちんと反映されていると感じました。

DSC_9329
▲9月下旬から行われていた「プロジェクト発表会」も好評のうちに終了し、
10月11日(土)には、マンションギャラリーがグランドオープンします。
「いち早く見てみたい!」という方は、事前に公式ホームページまたは電話で来場予約をしてから
出掛けることをおすすめします。

※マンションギャラリー外観撮影年月:平成26年9月
※画像は全てクリックすると拡大出来ます

【01-2014.10】

================================================

■【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】マンションギャラリー
問い合わせ先/0120-414-340
※携帯・PHSからも利用できます
営業時間/10:00~19:00
定休日/水曜日


PAGE TOP

この物件の注目ポイント