徹底レポートそのうち

三井不動産レジデンシャル (東京都杉並区)

  • 新宿駅約4km圏の都心を身近に愉しむロケーション
  • 東京メトロ丸の内線の始発駅「方南町」駅徒歩7分
  • 「方南町」駅改良計画により、池袋まで直通運転実施予定(2016年度完了予定)

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

2014年9月

親子で楽しく交通安全を学ぶ!杉並児童交通公園

201409DSC02448
▲先月のレポートでは、【パークホームズ杉並和泉 ザ レジデンス】から、
『新宿』(約4.3km)と『下北沢』(約2.2km)までの、
自転車アクセスの快適さについてご紹介しましたが、
今回ご紹介するのは、親子で交通安全について楽しく学ぶことができる『杉並児童交通公園』。
誰もが無料で利用できるこちらの公園では、
お子様の初めての自転車体験や、補助輪を取る訓練など、
『街なかでの自転車デビュー』に向けて様々な練習ができるようになっています。

※以下すべて『杉並児童交通公園』の様子・・・・・・現地より約3.0km/2014年9月撮影。
■杉並児童交通公園/杉並区成田西1丁目22番13号※開園時間は8:30~17:00(遊具貸し出しは9:00~16:30)。

続きを見る

ご近所で発見したこだわりのコーヒーショップ【Blue leaf coffee~ブルーリーフコーヒー~】

201409DSC027291 201409DSC027301
201409DSC02716
▲上(左)は、以前にも当レポート内でご紹介した
【パークホームズ杉並和泉 ザ レジデンス】から最寄りの『釜寺』バス停(約150m/徒歩2分)です。
筆者自身も、よく取材帰りに『渋谷』駅(約6.3km)へ向かいたい場合に利用するのですが、
そのバス待ちの時間に、素敵なコーヒーショップ、
『ブルーリーフコーヒー』を発見したのでお邪魔してみました!
場所は、少々わかりにくいのですが『釜寺』バス停の後ろに建つ白いビルの1階。
通り沿いには入口がなく、入店するにはぐるりと建物東側へ回らなくてはならないので
地元の方たちの間で“知るひとぞ知るコーヒーショップ”として話題を呼んでいます。

※以下すべて『ブルーリーフコーヒー』の様子・・・・・・現地より約160m/2014年9月撮影。
■ブルーリーフコーヒー/東京都杉並区方南1-53-2 営業時間10:00~22:00(不定休)

続きを見る

現場所長インタビュー【1】現在の工事進捗状況は?!

201409DSC02741
▲『マンションを作っているのはどんな人たちなんだろう?』。
マンション購入を検討する皆さんにとって、
『販売』の担当者とはモデルルーム等で接する機会が頻繁にありますが、
『建設』の担当者と接する機会はなかなかありませんよね?
そこで今回から数回に渡って【パークホームズ杉並和泉 ザ レジデンス】の建設現場の責任者である
東急建設株式会社の田川啓介所長(上の写真)に
建設担当者ならではの現場エピソードについてお話をうかがいます!

※以下すべて【パークホームズ杉並和泉 ザ レジデンス】現地にて撮影・・・・・・2014年9月撮影。

続きを見る

現場所長インタビュー【2】設計面での特徴と作業の工夫について

201409DSC02743
▲写真は【パークホームズ杉並和泉 ザ レジデンス】の
建設現場の責任者である東急建設株式会社の田川啓介所長。
インタビュー2回目の今回は『設計の特徴』についてお話をうかがいます。

※以下すべて【パークホームズ杉並和泉 ザ レジデンス】現地にて撮影・・・・・・2014年9月撮影。

続きを見る

この物件の注目ポイント