徹底レポートそのうち

東急不動産・三菱地所レジデンス・小田急不動産 (東京都狛江市)

  • 小田急線「喜多見」駅から徒歩4分の駅近
  • 新宿17分のアクセスや、周辺が戸建て街区の日当たりなど、バランスのとれた立地
  • 子どもがおおらかに遊ぶ公園・ジョギングができる野川緑道など、広い世代が豊かに暮らせる環境
    (きたみふれあい広場 約690m、野川緑道 約620m)

この物件をレポートするのは

kumagai Mizuki 住宅ライター

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり、住宅ポータルサイト編集者出身、という強みを活かして日々奮闘中。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の注目ポイント

インタビュー

エントランスや外観の設計監修を手掛けた石倉氏にインタビュー(2)

img06

マンションの2層吹き抜けのラウンジには、
レンガタイルを敷き詰めた床や、石の質感が印象的な壁面など
設計監修を手掛けた「ウイ・アンド・エフヴィジョン」のこだわりが、たくさん詰まっています。

今回は、「ウイ・アンド・エフヴィジョン」の石倉氏へのインタビューから
エントランスホールやラウンジ、外観デザインについてのお話をレポートしたいと思います。

続きを見る

エントランスや外観の設計監修を手掛けた石倉氏にインタビュー(1)

DSC01406

緑を豊富に配し、ヨーロッパの庭園のような雰囲気が漂うアプローチガーデンや
アースカラーを基調とした外観、落着きを感じさせるエントランスなど
「プレイスガーデン喜多見」の設計監修を担当したのは
設計事務所の「ウイ・アンド・エフヴィジョン」。

集合住宅の外観・共用部の設計・デザインや、インテリアデザインなどを幅広く手掛け
これまでに数々の受賞経歴も持つ「ウイ・アンド・エフヴィジョン」の石倉氏に、
デザインに込めた思いやこだわり、工夫などについて伺いました。

続きを見る
この物件の注目ポイント