徹底レポートそのうち

東急不動産・三菱地所レジデンス・小田急不動産 (東京都狛江市)

  • 小田急線「喜多見」駅から徒歩4分の駅近
  • 新宿17分のアクセスや、周辺が戸建て街区の日当たりなど、バランスのとれた立地
  • 子どもがおおらかに遊ぶ公園・ジョギングができる野川緑道など、広い世代が豊かに暮らせる環境
    (きたみふれあい広場 約690m、野川緑道 約620m)

この物件をレポートするのは

kumagai Mizuki 住宅ライター

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり、住宅ポータルサイト編集者出身、という強みを活かして日々奮闘中。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の注目ポイント

マンションを購入する前に、整理しておきたい“条件”とは?

マンション 購入

はじめまして。住宅ライターの熊谷です。

マンションの購入を考えた時、どんな物件があるのか情報収集をしたり
いろいろなモデルルームへ見学に出かけたりしている中で
「自分たちにとって一番いい住まいって、何なんだろう」ということが
分からなくなってくることって、ありませんか?

立地も、建物の規模やデザイン、設備・仕様なども物件によって千差万別なのに
パンフレットやモデルルームではどれも素敵に見えてしまうんですよね(笑)

マンションは大きな買い物ですし、家族の大切な住まいとなる場所ですから
じっくりと検討することはとても大切なのですが
迷いすぎて購入したい物件を決められなくなってしまうのは、ちょっともったいないこと。

そこで一度実践してみてほしいのが、「条件の整理」です。
今回の記事では、その「条件」について、解説したいと思います。

マンション購入の際に検討したい“条件”にはどんなものがある?

一口に「マンションの条件」といっても、その要素はさまざまですが、
住宅ライターとして「これは最低限おさえておいて欲しい!」と思うのは、以下のような要素です。

マンション 条件

これ以外にも、「売主」や「眺望」「構造」「地盤」「エコ・省エネ対策」、
「飲食店の充実」「ステイタス感」など、さまざまな条件がありますが
こだわりすぎても、キリがなくなってしまうことも。

理想を追い求めて、自分にとっての“100点満点”の住まいを探そうとすると
かえって購入に踏み切れなくなり、好機を逃がしてしまうというケースも目にします。
それでは本末転倒になってしまいますよね。

そこで、それぞれの条件に優先順位を付けていきます。
自分や家族にとって「譲れないポイント」は何なのかということを、整理するというわけですね。

「譲れないポイント」の絞り込みに困ったら?

前述の通り、全ての条件を備えた“100点満点”の物件を探すのは、
効率のよい住まい探しのためには、逆効果なことも。

「譲れないポイント」はだいたい3つ、
そのほか「備わっているとうれしいポイント」を3つくらいという風に、数を絞りましょう。

アクセス、日当たり、広さ、設備仕様、構造、どれも捨てがたい……と迷ってしまうときは
今の住まいと比較してみるのも、ひとつの手段。

例えば、「静かな環境」を重視したいという場合。
今の住まいは大通り沿いだけれど、普段音はあまり気にならないということでしたら
重要ポイントから外すという判断もありかもしれません。

膨らませるよりも、絞り込むという発想で
立地・建物のこと含めて5~6個の項目を決めましょう。

そのうえで、モデルルームを訪問すると
より満足度の高い住まいが見つかると思います。

希望する“条件”を、数字でイメージ

最後に、希望する条件は数字でイメージしておくのもオススメです。

たとえば「最寄駅からの徒歩分数」を重視するのであれば、
駅から徒歩何分までならOKなのか、
「マンションの近くに買い物施設が充実している方がいい」と思うのであれば
具体的に、徒歩圏内にどんなお店があったら便利と感じるのか、など。

ただ、条件を限定しすぎると、それにとらわれてしまい
良い物件を見逃してしまうことにもなり兼ねませんから(笑)
「駅から徒歩8分以内なら許容範囲」
「スーパーがあれば嬉しいけれど、カフェはなくてもいいかも」という風に、
少し幅を設けておきましょう。

プレイスガーデン喜多見
▲それから、侮れないのは“夢”の部分。
せっかく新しい住まいに引っ越すのですから、
「こんなのがあったらいいな!」ということも考えてみてはいかがでしょうか。

「素敵なキッチンでお料理したい」「自分専用の衣装用クローゼットが欲しい」など
設備・仕様が年々進化している新築分譲マンションなら、
以前からの憧れの暮らしが叶うかもしれません。

どんな設備が採用されているかは、モデルルームで確認してみましょう♪

「条件の整理」なんていうと、ちょっと難しく感じるかもしれませんが
実はこれってとても楽しいことですし、
また、家族の暮らしについてじっくりと考える良い機会になったりもします。

次回から、では「プレイスガーデン喜多見」の“条件”はどうなのかということを
実地検証しつつチェックしていきたいと思います!


PAGE TOP

この物件の注目ポイント