徹底レポートそのうち

三井不動産レジデンシャル (千葉県柏市)

  • つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅徒歩5分
  • 総戸数880戸、三井不動産グループによる駅前複合大規模開発
  • 駅前大型ショッピングモール「ららぽーと柏の葉」が便利

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

長期滞在対応のホテルも登場、“国際都市”柏の葉キャンパス!

201407DSC01993
201407DSC01878 201407DSC01885
▲2014年7月8日(火)、『柏の葉キャンパス』駅(現地より約400m・徒歩5分)の
西口ロータリー前にグランドオープンした『ゲートスクエア』。
今回は『柏の葉キャンパス』の国際都市としての昨日をサポートする
ホテル&レジデンス棟をクローズアップしてみましょう。

※以下すべてゲートスクエア・・・・・・現地より徒歩4分(約320m)/2014年7月撮影。


ゲートスクエアのここがスゴい③
海外の研究者やビジネスマンを受け入れる長期滞在対応の宿泊施設


201407DSC01888
▲『ゲートスクエア』のグランドオープンに合わせて
ホテル&レジデンス棟に登場したのが『三井ガーデンホテル柏の葉』。
『柏の葉キャンパス』の街のイメージに合わせ、
チェックインカウンター周辺にも豊富に“緑”が配置されています。
少しトーンが落とされた照明の中に浮かび上がるインテリアも実にお洒落!
こんなステキなホテルなら、地元のご両親・親戚やお友達を招いたときにも
ゆったりとしたホテルステイを体感してもらえそうですね。

201407DSC01908 201407DSC01918
201407DSC01915 201407DSC01923
▲内覧会では、ホテルの一般客室も公開されていました。
左上は約20.0㎡のシングルルーム、その他の3点は約45.3㎡のデラックスツインルーム。
シングルは1万2000円から、ダブル(ツイン)は1万3000円から、
デラックスツインは3万円の料金設定になっています。

中でも注目したいのは長期滞在用の『サービスアパートメント』の存在。

周辺の大学研究機関を訪れる研究者の方をはじめとして
海外からのお客様が多い『柏の葉キャンパス』では、
旅行者の長期滞在に対応する宿泊施設が充実しているのです!

201407DSC01892 201407DSC01893 201407DSC01895
201407DSC01902
▲こちらが、1泊から6ヶ月程度まで滞在できる『サービスアパートメント』の一室。
室内には、キッチン、バス、トイレ、ベッドルームに加えて
ウォークインクロゼットや洗濯機、食器やカトラリーも用意されています。
宿泊料金は、1ウィーク(6泊)4万9000円から、マンスリー(30泊)16万9000円からで、
一人滞在用のスタジオタイプからファミリールームまでお部屋のタイプも様々用意されています。

こうした施設は、ビジネスや旅行での利用はもちろんですが、
地元で暮らしている方たちにとっては、将来赤ちゃんが誕生したときに、
育児サポート対応で実家のお母さんに長期滞在してもらう際にも
快適に利用することができそうですね!

201407DSC01938 201407DSC01935
201407DSC01943 201407DSC01952
▲他にも『三井ガーデンホテル柏の葉』内には、
宿泊客が利用できる天然温泉大浴場『ガーデンスパ』や、
テラス席のあるお洒落なイタリアンレストラン『コメ・スタ』が。
『コメ・スタ』では、地元・千葉大学のキャンパスで研究が進められている植物工場で生産された
無農薬野菜を使ったサラダバーや、店内の大きな釜で焼くピッツァが“名物”となっています。

ゲートスクエアのここがスゴい④
街全体が交流空間となるメインストリート


201407DSC01998
201407DSC01995 201407DSC02004
▲今回『ゲートスクエア』のグランドオープンに合わせてリニューアルしたのが
『柏の葉キャンパス駅』西口駅前通りのメインストリート。
通常は“歩道の占用”については様々な法的制約がありますが、
『都市再生特別措置法の改正による特例』を活用して、
歩道も街の交流空間となる街づくりが可能となったのだそうです。

※取材当日は“駅前市場”のマルシェコロールを開催中。
7月のマルシェコロールは7月8日で終了しました。次回は9月開催予定です。

※ららぽーと柏の葉北館・・・・・・現地より徒歩4分(約300m)/2014年7月撮影。

201407DSC02007 201407DSC02015
201407DSC02011 201407DSC02012
▲歩道沿いに、ゆったりとしたソファやテーブルが!
こんな街の風景、今まで見たことありませんよね(笑)?
また、歩道を歩く人たちが安心して行き来できるように、
自転車専用道も設置されています。
車と自転車と歩行者、しっかりとレーンを分離することで、
交通安全にも配慮した街づくりがおこなわれているんですね。

いかがでしたか?
真夏の青い空の下に広がる『柏の葉キャンパス』の街並みは、
まるで外国のリゾート地のように鮮やかな色があふれ、
歩く人をワクワクした気分にさせてくれます。

ぜひ皆さんも、新しくオープンした『ゲートスクエア』周辺の散策をかねて、
ライフミュージアムを訪れてみてくださいね!

================================================

【パークシティ柏の葉キャンパス二番街】ライフミュージアム
〒277-0871 千葉県柏市若柴173-5 柏の葉キャンパス149街区5
フリーコール/0120-130-321
営業時間/10:00~17:00 (火曜・水曜定休)

■次回更新予定日/2014年7月29日火曜日予定
※更新予定日は実際の更新日と異なる場合があります。
【02-2014.07】


PAGE TOP

この物件の注目ポイント