徹底レポートそのうち

野村不動産 (愛知県名古屋市天白区)

  • 大規模商業施設「イオン八事」をはじめ、様々な施設が揃う「八事南エリア」に誕生
  • 丘陵地の八事エリアにおいて、駅・主要施設までフラットアプローチ
  • 第一種低層住居専用地域の閑静な住宅街×南垂れの立地だから叶う「八事眺望生活」

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

この物件の注目ポイント

ワイドな眺望が自慢の3LDKが、頭金9万円で月々9万円台から!

201505DSC06534

先日【プラウド八事テラス】のマンションサロンを訪れてみると、
サロン内に掲示された住戸表には『成約済み』を意味するバラの花がたくさんついていました。
5月中旬にいよいよ最終期分譲を迎える【プラウド八事テラス】。
販売住戸も残り少なくなってきましたが、今回は特別に、
通常は公開されていない5階・Eタイプの実際の住戸を見学させていただきましたので、
読者の皆様にもその魅力をご紹介します!

※プラウド八事テラスマンションサロンの様子・・・・・・2015年4月下旬撮影。

続きを見る

いよいよ3月28日(土)より第1期登録受付スタートです!

201502DSC05018

明日、2015年3月28日(土)から、いよいよ【プラウド八事テラス】第1期・22戸の登録受付が、
写真の『プラウド八事テラスマンションサロン』にてスタートします。

そこで、今回は購入を検討されている皆さんの
『評価』のポイントについて、改めて検証してみましょう!

※プラウド八事テラスマンションサロン・・・・・・地下鉄『八事』駅徒歩3分/2015年2月撮影。

続きを見る

本日2月21日、グランドオープン!プラウド八事テラスマンションサロンへ出かけてみよう!

201502DSC05718

地下鉄『八事』駅から徒歩3分、『八事山興正寺』の道路を挟んですぐ向かい側に
【プラウド八事テラスマンションサロン】が本日グランドオープンします!
そこで、今回はサロンの見どころとモデルルーム見学の流れについてご紹介しましょう。

※以下すべてプラウド八事テラスマンションサロン・・・・・・地下鉄『八事』駅徒歩3分/2015年2月撮影。

続きを見る

現地建物内で『予約制モデルルーム事前内覧会』がスタートしました!

201502DSC05192

先月から【プラウド八事テラス】の建設中の現地建物内で、
『予約制モデルルーム事前内覧会』がスタートしたのをご存知でしたか?

マンションのモデルルームというと、建物の棟外に設置されたマンションギャラリーで、
モデルルーム用に作られたお部屋を見学するのが一般的ですが、
この【プラウド八事テラス】の場合は、現地周辺の環境の美しさ、眺望の素晴らしさを
“実際の生活空間で体感してほしい”というスタッフの皆さんの想いから、
現地建物内にモデルルームが設置され、予約制で内覧が可能となっているのです。

今回は、その建物内モデルルームについて、見どころを写真でご紹介しましょう!

※以下すべて【プラウド八事テラス】現地と建物内モデルルーム/2015年1月撮影。

続きを見る

八事自転車生活のススメ【1】『八事』駅まで約5分、自転車ラクラク通勤!

201410DSC03034

【プラウド八事テラス】の最寄り駅は、地下鉄鶴舞線・名城線の『八事』駅。
前回のレポートでもご紹介した通り、徒歩でアクセスすると約12分足らずの距離ですが、
自転車を利用すれば、朝の貴重な通勤時間をショートカットすることができます。

中でも、注目したいのは『八事』駅までの自転車ルートも坂道のないフラットアクセスだということ!
凹凸の多い道路だと、自転車アクセスはかえってストレスにつながりますが、
坂道がなく、ストレスフリーで快適通勤がおこなえるという点は、実に魅力的ですよね?

そこで今回は、今人気のスタイリッシュサイクル『ハイディ』を使って、
『パパの毎朝の自転車通勤』をシミュレーション!
駅まで何分かかるのか?をストップウォッチで計測してみました。

※正確な所要時間を計測するため、写真撮影時は一時停止にして計測しました。
※所要時間は、天候や信号の状況によっても異なります。あくまでも目安として参考にしてください。

続きを見る

奇跡の『フラットアプローチ』を実感!駅から現地までの道のりを歩いてみました!

さて、前回は『標高約46m』という高台に建つ【プラウド八事テラス】、
屋上からの気分爽快な眺望について写真でレポートしましたが、
『そんな高台に建っているということは、
駅までの行き帰りに上り坂や下り坂があるのでは?』
と不安に思われた方がいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、最寄りの地下鉄鶴舞線・名城線『八事』駅からマンション現地までの
“まさに奇跡!”とも言うべき『フラットアプローチルート』を写真でご紹介しましょう。

map
▲こちらは現地案内図。今回は地図内に赤いルートで示されている
『フラットアプローチ』のコースを実際に歩いてみました。

続きを見る

はじめまして、住宅ライターの福岡由美です!本日から【プラウド八事テラス】のWEBレポートがスタートします!

みなさん、はじめまして。
住宅ライターの福岡由美です。

本日から、野村不動産の新築分譲マンション(平成27年6月下旬入居開始予定)、
【プラウド八事テラス】のWEBレポートがスタートします!

物件ホームページやチラシの中だけではお伝えしきれない
このマンションの魅力や住環境、開発秘話等を住宅ライター独自の目線で取材し、
詳しくレポートしていきますので、どうぞお付き合いくださいね!

さて、初回の今日は『このマンションがどんな場所に建設されるのか?』
についてご紹介しましょう。

map
▲こちらが現地案内図です。
この八事界隈を散策されたことがある方ならおそらくご存知かと思いますが、
現地一帯は“いかにも八事らしい邸宅街”で、
第一種低層住居専用地域に指定された静かな街並みが続いています。
加えて、標高約46mという高台の環境は、このマンション最大の魅力と言っても過言ではないでしょう。

では、ここから先の『続き』のページでは、
先日現地で撮影した『高台の眺望』をじっくりご堪能ください。

続きを見る
この物件の注目ポイント