徹底レポートそのうち

野村不動産 (愛知県名古屋市天白区)

  • 大規模商業施設「イオン八事」をはじめ、様々な施設が揃う「八事南エリア」に誕生
  • 丘陵地の八事エリアにおいて、駅・主要施設までフラットアプローチ
  • 第一種低層住居専用地域の閑静な住宅街×南垂れの立地だから叶う「八事眺望生活」

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

新年の初詣は、地域の氏神様である『八事神社』へ!

201501DSC04274

新年、明けましておめでとうございます!
みなさん、お正月休みはゆっくり過ごせましたか?
三が日には多くの方が初詣に出かけられたことと思いますが、
初詣というのは“自分が暮らしている地域の氏神様へ新年のご挨拶をすること”が
古来からのならわしとされています。

そこで今回は【プラウド八事テラス】の建設が進められている
天白区表台の氏神様、『八事神社』を訪れてみました。

※以下すべて八事神社(住所:名古屋市天白区御幸山1339)・・・・・・現地より徒歩9分(約700m)/2014年12月撮影。

八事エリアの氏神様として明治3年に建立された八事神社


八事の神社・・・と聞くと、
安産の神様でお馴染みの『塩竈神社』を思い浮かべる方が多いかもしれません。

実は、『塩竈神社』は江戸時代、弘化年間(1844~1847年ごろ)に
天白村の豪農によって創建された神社であるため氏子を持たず、
その『塩竈神社』の南側に、明治3年、
『正八幡宮』『一之御前社』『高峯大明神』の三社を合祀して建立されたのが、
八事エリアの氏神様である『八事神社』だと伝えられています。

201501DSC04273 201501DSC04278 
▲筆者が取材に訪れたのは、2014年の大晦日の夕方。
大鳥居の前には新年を迎える大きなのぼりが立てられていました。
御幸山の斜面高台に位置しているため、圧倒されるほどの長く急な階段に出迎えられます。
(小さなお子さんや年配の方など、階段の上り下りが難しい方には
西側・駐車場入口から境内へ進む坂道コースも用意されています)

201501DSC04281 201501DSC04279
▲本殿を参拝したあと、境内を散策してみると、
大晦日のお炊き上げの準備が進められていました。
この時間はまだ氏子さんたちの姿はまばらでしたが、
例年、大晦日の昼過ぎからお炊き上げの準備をはじめ、
暗くなる頃には真っ赤な炎が上がるようにして、初詣客を出迎えるのだそうです。

201501DSC04283
▲社務所では、伊勢神宮や八事神社のお札、お守り等を購入することができます。
ただし、この社務所が開いているのは、神社の祭事のときだけとのこと。
「社務所にずっと常駐しているわけではないので、
年末年始は大晦日から1月4日ごろまで。
他は、10月10日の例祭など神社の行事のときだけ社務所が開くんですよ」と担当の氏子さん。
“氏神様にお参りしたら、お札を買って帰りたい”という方も多いと思いますが、
社務所が開いているタイミングを逃さないようご注意を!

201501DSC04288
201501DSC04286 201501DSC04290
▲境内には、鳴海の海の音が聞こえてくるほどの高台と言われた
音聞山の美しい風景を称える『音聞山勝地』の石碑や、力石などが祀られていました。
ちなみに、この力石は江戸初期に“力試し”に使われた石だそうで、重量はなんと137.25kg!
持ち上げた力持ちが地元農民だったことから、この場所に永久保存されたのだそうです。
(ちなみに、現在は持ち上げることはできません・笑!)

201501DSC04294 201501DSC04292
▲社務所から駐車場へと抜ける小道沿いには、
昔ながらの雑木林が残っていて夏には様々な昆虫が観察できるのだとか!
神社特有のシンと静まり返った厳かな空間と、鬱蒼と茂った木々を渡る風・・・
なんとも清々しい気持ちになりました!
ちなみに【プラウド八事テラス】から、ここ『八事神社』までは徒歩9分。
親子やご夫婦でのお散歩コースにもぴったりな距離ですから、
新年だけでなく、気軽に参拝に訪れてみてはいかがでしょうか?

いかがでしたか?
何万人と参拝客が集まる有名神社への初詣も新年の行事としては楽しいものですが、
まずは、氏神様へご挨拶・・・というのもステキな新年の習慣になりそうですよね?

来年の初詣はぜひご家族揃って『八事神社』を訪れてみて下さいね!

■次回更新予定日/2015年1月30日金曜日予定
※更新予定日は実際の更新日と異なる場合があります。
【01-2015.01】


PAGE TOP

関連リンク
この物件の注目ポイント