徹底レポートそのうち

野村不動産 (東京都練馬区)

  • 池袋直通7分、2駅7路線利用可能なアクセス利便な立地
  • 第1種低層住居専用地域だから享受できる閑静な暮らし
  • 大型商業施設・行政・金融・医療機関などが揃い生活利便性の高い「練馬」駅周辺

この物件をレポートするのは

Yoshida Keiko 住宅ライター

某住宅メーカー系ディーラーでの勤務を経て、フリーの住宅ライター・MC・イベントアドバイザーへ。
趣味の国内旅行で習得した“ご当地いいとこ探し”のコツを基に、マンション探しのポイントとなる「周辺環境」を、体あたりかつニッチな視点でレポートします!

この物件の注目ポイント

『豊玉エリア』の変遷を見守り続けてきた地主さんと、お会いしました!

立地概念図イラスト_文字有

前回、前々回のレポートでお伝えした通り、【プラウド練馬豊玉イースト&ウエスト】は
練馬区在住の地主さんが所有されていた土地に造られます。

実は今回、その地主さんとお会いする機会に恵まれました。
「そのうち」において、地主さんの声お伝えすることは大変珍しく、わたしも初めての経験。
【プラウド練馬豊玉イースト&ウエスト】の購入を検討されている方は、必見ですよ!

先々代は街づくりの功労者。地元を愛し、愛される地主さん

19代に渡り、豊玉エリアにお住まいのA様ご一家。
野村不動産の開発担当者・清水さんに聞いた話によると、
“豊玉の名主さん”として、昔から地元の人に慕われているご一家だそうです。
元々は、手広く農業を営んでいらしたのだとか。
この日は先代(18代目)の奥さまとお会いし、豊玉エリアの今昔話をうかがいました。

手入れの行き届いたA様邸の広い庭。
きれいに刈り込まれた芝とたくさんの木々。そこに四季の花や果実が色を添えます。

IMG_8922
IMG_8915 IMG_9067
▲「この庭は、ご近所さんのお散歩コースにもなっているんです(笑)
わたしが庭に出ていると、顔馴染みの方がひょっこり遊びに来たり。
『Aさんのお家の庭を見るのが、楽しみなの』と言ってくれるので、
わたしもついつい手入れに力が入っちゃいます(苦笑)」
とA様。

東京23区内において、練馬区は最も緑被率(※)の高い区。
A様のように緑を大切に思う方によって、区内の緑化環境が守られているように感じました。
※出典:東京都建設局公園緑地部ホームページより(平成24年4月時点)

さて、庭に並ぶ盆栽のなかに、“ケヤキ”の盆栽がありました。

IMG_8916
▲「昔、わが家の敷地は大きなケヤキに取り囲まれていました。
しかし、父の代で家を建て替える時、全て伐採したんです。
立派なケヤキでしたから、主人は残そうと提案したのですが、
『ケヤキは大きくなり過ぎると、折れやすくもなる。
万が一、折れて人様に迷惑がかかっていけない。だから、潔く切るほうがいいんだよ』
と父が言いましてね。
自分のことだけでなく、ご近所さんや地元の人のことまで考える父の姿を見て、
さすが豊玉の街づくりを推し進めた人だと、感服しました。
だからわが家にとって、“ケヤキ”は特別な木なんです」
と教えてくれました。

前回のレポートで、豊玉エリアは戦前に区画整理が行われたとお伝えしましたよね。
その区画整理事業の旗振り役が、A様のお父様だったのです。

IMG_9063 IMG_9060
▲「細く狭い砂利道が当たり前の戦前に、
6m幅の道路を整備するなんて、驚くべき出来事だったようです。
4mでも広いと言われていた時代だったそうですから。
しかし父は、豊玉の将来を見据え、地主の皆さんの協力を仰ぎながら
ゆとりある道幅の街を造っていったそうです」
とA様。

豊玉エリアの街並みの美しさが、今でも守られているのは
A様のお父様をはじめ、地元を愛した先人の思いを
現代の人々が受け継いでいるからなのかもしれませんね。

そして、A様のご主人は近所の小学校で、農業指導のボランティアをされていたのだとか。

IMG_9039
▲「練馬と言えば、練馬大根が有名でしょ?
学校の農園で、子どもたちが大根を育てる時、土づくりや畑の手入れ、収穫。
さらには、大根の漬物づくりも教えていたんですよ(笑)
その当時の子どもたちも、今では豊玉で子育てをする年代に成長しています。
たまに会うと『おじちゃんのお漬物、美味しかったなぁ!』って思い出話をしてくれます。
街づくりや地域の子育てなどを通じ、地元に貢献することが、
古くから豊玉に住む者の使命だと、父も主人も話していました」。
※豊玉南小学校(通学指定校)/W:徒歩7分・約560m、E:徒歩5分・約370m

便利な暮らし。良好なコミュニティ。暮らし心地の良い豊玉エリア

さて、長きに渡り豊玉エリアで暮らすA様。
暮らし心地について、どのように感じていらっしゃるのでしょう?

IMG_8229
IMG_8124 IMG_8228
IMG_8221 IMG_8127
▲「ここで暮らして60年近くなりますが、どんどん便利な街になりました。
「練馬」駅は、西武池袋線だけでなく、地下鉄もバスも使えますしね。
公共施設や買い物施設も身近になところに揃っているので、普段の暮らしも楽ですよ」
と、豊玉エリアの利便性が感じ取れます。
※西武池袋線・豊島線・有楽町線「練馬」駅/
W:徒歩14分・約1,120m、E:徒歩14分・約 m・約1,060m
※練馬区役所/W:徒歩9分・約720m、E:徒歩10分・約800m
※練馬警察署/W:徒歩14分・約1,120m、E:徒歩 13分・約980m
※練馬消防署(新庁舎)/W:徒歩14分・約1,120m、E:徒歩13分・約980m
※東武ストア練馬豊玉店/W:徒歩8分・約590m、E:徒歩6分・約430m
※オオゼキ練馬店/W:徒歩11分・約820m、E:徒歩13分・約980m

【パース】ウエスト
【パース】イースト
▲「このたび縁あって、先祖代々の土地に野村不動産さんのマンションを建てることになりました。
初めて開発担当の清水さんとお会いした時、この人なら、この会社なら信頼出来ると感じました。
完成予想図を見せてもらいましたが、とても素敵なマンションで、わたしも完成を心待ちにしています。
豊玉に新しいお仲間さんが増えるのが、今からとても楽しみ」とA様。
※上:プラウド練馬豊玉ウエスト外観完成予想イメージCG図、下:プラウド練馬豊玉イースト外観完成予想イメージCG図

最後に、【プラウド練馬豊玉イースト&ウエスト】の購入をお考えの方に
メッセージをいただきました。

IMG_9041 IMG_9046
▲「皆さんとも、ご近所づきあいが出来たらうれしいですね。
6月に行われる氷川神社では、豊玉各地区の御神輿が出て、とっても賑やか!
来年のマンション完成前に、一度遊びに来てみてください。
入居の前に、豊玉のコミュニティを感じてもらえるいい機会になると思いますよ。
豊玉の街・人に溶け込んで、新生活を楽しんでくださいね」

【プラウド練馬豊玉イースト&ウエスト】は、“地元愛”に満ちた地主さんの思いが詰まったマンション。
豊玉エリアに根付く良好な地域コミュニティも窺えました。
A様、今回は貴重なお話をありがとうございました!

IMG_8912 IMG_9042
▲ちなみに、国産初のビール麦「金子ゴールデン」が練馬区発祥の農産物だってご存じですか?
その栽培に大きく貢献したのが、A様のご主人のおじい様。
しばらく途絶えていた麦の栽培を、JA東京あおばが約10年前に復活させ
新たな練馬の特産品として誕生したのが「練馬金子ゴールデンビール」!
販売場所や時期、数に限りがあるそうなので、見かけたらぜひお買い求めを♪

※W/プラウド練馬豊玉ウエスト、E/プラウド練馬豊玉イースト
※現地周辺イメージイラスト及び外観完成予想イメージCGは、
計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。
敷地周辺の電柱・標識・架線・ガードレール等は再現していません。
タイルや各種部材は、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。
植栽は特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想イラスト程度には成長していません。
周辺の建物は一部省略しています。
建物の高さや位置・向き、スケール、高低差、距離等は実際とは異なります。
また、周辺環境は将来にわたって保証されるものではありません。
※写真撮影年月:平成26年6月

■次回更新予定日/2014年7月29日(火)予定
※更新日は予定日と異なる場合があります。

【02-2014.7】

================================================

■【プラウド練馬豊玉】マンションギャラリー
お問い合わせ先/0120-722-108
営業時間/平日 11:00~18:00、土日祝 10:00~18:00
※水・木定休(祝日除く)


PAGE TOP

この物件の注目ポイント