徹底レポートそのうち

野村不動産 (東京都練馬区)

  • 池袋直通7分、2駅7路線利用可能なアクセス利便な立地
  • 第1種低層住居専用地域だから享受できる閑静な暮らし
  • 大型商業施設・行政・金融・医療機関などが揃い生活利便性の高い「練馬」駅周辺

この物件をレポートするのは

Yoshida Keiko 住宅ライター

某住宅メーカー系ディーラーでの勤務を経て、フリーの住宅ライター・MC・イベントアドバイザーへ。
趣味の国内旅行で習得した“ご当地いいとこ探し”のコツを基に、マンション探しのポイントとなる「周辺環境」を、体あたりかつニッチな視点でレポートします!

この物件の注目ポイント

開発担当者インタビュー(2)/住み心地の良さを感じる『豊玉エリア』

20140527-_MG_8931
▲前回に引き続き、野村不動産株式会社住宅事業本部事業開発二部開発課に清水さんに聞いた
【プラウド練馬豊玉イースト&ウエスト】の開発エピソードをお届けします。

今回は練馬区『豊玉エリア』の街並みや、西武池袋線の利便性についてのお話です。

街並みのきれいな住宅地『豊玉エリア』が造られた歴史

●ライター吉田
先日、西武池袋線「練馬」駅から現地まで歩いたのですが、駅から現地に近づくにつれ
街並みが整っているように感じました。
道路は東西南北に走り、碁盤の目のようですしね。

■清水さん
豊玉エリアは、戦前に区画整理が行われました。
練馬区内全体を見渡しても、戦前の区画整理によって整然とした街並みが造られた場所は
限られているんですよ。

IMG_8184 IMG_9069

当時の区画整理事業組合の理事長さんが、街の将来を視野に入れ、
「整然とした街並み」「ゆとりをもった区画」「広い道路幅」にこだわり、
整備を進めたと聞いています。
そのため、昔から豊玉エリアは“きれいな街並みの住宅地”と言われ、
住み心地の良さに定評があります。

●ライター吉田
たしか、【プラウド練馬豊玉イースト&ウエスト】の用途地域は、
「第一種低層住宅専用地域」「第一種住居地域」ですよね?

練馬用途地域
※当物件は第一種住居地域と第一種低層住居専用地域にまたがった立地です

良好な住環境を維持するため、厳しい制限が設けられているため、
どちらかといえば戸建住宅がメインとなるエリアだと思うのですが・・・。
なぜそこに、マンションを建てようと決めたのですか?

■清水さん
実は、現地調査前に地図や資料で確認した段階では、
わたしも戸建住宅用地が相応しいだろうと思っていました(笑)
昔から戸建住宅を中心に形成されていますし、
特に「第一種低層住宅専用地域」は建物の高さ制限が10mと決められているので、
中高層マンションは建てられません。
しかし、実際に「練馬」駅から現地まで歩き、街並みと土地を見た瞬間
「ここなら、低層マンションとしての魅力が引き出せる!」
と感じました。

立地断面図
※立地断面イメージイラスト

駅から現地まで若干距離はあるものの、フラットで歩きやすい道のり。
さらに、現地は三方道路で明るく、整備された南垂れの敷地形状。
開発担当者としての視点で言う「土地の顔が良い」土地なのです。

●ライター吉田
土地の目利きである清水さんならではの判断力!
イーストは50戸、ウエストは58戸と「第一種低層住居専用地域」「第一種住居地域」の
景観を損ねない規模感で開発される点が、非常に好ましいですね。

●清水さん
前回お話した通り、地主さんや地元の方に喜ばれる建物を造ることが、
野村不動産の責任であり使命ですから。

●ライター吉田
さらに、豊玉エリアは緑も豊かで、公園も整備されているので、
お子さんを育てる環境としても良いように感じます。

■清水さん
練馬区は公園や緑地の整備にも熱心な自治体だと聞いています。
緑の保全や環境維持活動に対しても、積極的だそうです。

IMG_8201 IMG_8147
※左:富士稲荷神社公園(Wより約110m・徒歩2分、Eより約80m・徒歩1分)
※右:豊玉公園(Wより約540m・徒歩7分、Eより約690m・徒歩9分)

豊玉エリアで生まれ育った方が、家を買う年代にとなると、
やはり豊玉エリアで暮らしたいと、望むそうです。
自分が育った街が住み心地の良い場所だと実感しているからこそ、
同じ街でわが子を育てたいと思えるのでしょうね。

東京メトロ有楽町線・副都心線が乗り入れ、駅力がアップした「練馬」

●ライター吉田
さて、「練馬」駅は西武池袋線の主要駅であり、駅周辺には商業施設が揃い
行政の中心地でもあります。
区役所や警察署、消防署といった行政施設が近いと、安心感のある暮らしが送れそうですよね。

練馬豊玉マップ

今年4月には「練馬」駅北口に複合商業施設『ココネリ』も出来、
「練馬」駅周辺はいっそう便利になったと、耳にします。

■清水さん
そして忘れていけないのは、西武池袋線と東京メトロ有楽町線・副都心線の相互乗り入れによる
交通利便の向上です。

練馬路線図
※路線図

平成10年に東京メトロ有楽町線、平成20年に東京メトロ副都心線との直通運転がはじまりました。
比較的地味な印象だった西武池袋線も相互乗り入れが実現したことにより、
都心へのアクセスはもちろん、横浜への通勤圏としても注目されるようにもなりました。
そこに、都営大江戸線も利用が出来るとあり、「練馬」駅周辺の住宅需要は高まっています。

豊玉エリアは、マンション供給数が限られているエリアです。
それゆえ、【プラウド練馬豊玉イースト&ウエスト】への関心はかなり高いと聞いています。
良好な交通アクセスと、身近に自然が感じられる閑静な住宅地・豊玉エリアは
快適な暮らしを求める方におすすめ出来る街です。

●ライター吉田
7月上旬からは、モデルルーム優先案内会(※)の開催が予定されていそうですね。
モデルルームだけでなく、現地の街並みも併せて見ると、
【プラウド練馬豊玉イースト&ウエスト】の魅力がいっそう感じられると思います。
今回は、色々なお話をお聞かせいただき、ありがとうございました!
※詳しくは、プラウド練馬豊玉マンションギャラーまでお問い合わせください

■清水さん
こちらこそ、ありがとうございました。


※W・・・プラウド練馬豊玉ウエスト、E・・・プラウド練馬豊玉イースト
※掲載の現地周辺・立地断面イメージイラストは、計画段階の図面を基に描いた外観イラストと、
住宅地図および地形図を基に描いた現地周辺イラストを合成したもので、実際とは異なります。
敷地周辺の電柱・標識・架線・ガードレール等は再現していません。
タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。
植栽は特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想イラスト程度には成長していません。
周辺の建物は一部省略されています。
建物の高さや位置・向き、スケール、高低差、距離等は実際とは異なります。
また、周辺環境は将来にわたって保証されるものではありません。
※写真撮影年月:平成26年5月

※画像は全てクリックすると拡大出来ます

■次回更新予定日/2014年7月15日(火)予定
※更新日は予定日と異なる場合があります。

【01-2014.7】

================================================

■【プラウド練馬豊玉】マンションギャラリー
お問い合わせ先/0120-722-108
営業時間/平日 11:00~18:00、土日祝 10:00~18:00
※水・木定休(祝日除く)


PAGE TOP

この物件の注目ポイント