徹底レポートそのうち

大和ハウス工業 (愛知県名古屋市天白区)

  • 地下鉄桜通線「相生山」駅から「名古屋」駅へ直通
  • 第一種低層住居専用地域、南垂れの高台に建つ2棟の低層マンション
  • 「相生山」駅までは、戸笠公園の中の並木道を通る緑豊かな道のり

この物件をレポートするのは

Yoshida Keiko 住宅ライター

某住宅メーカー系ディーラーでの勤務を経て、フリーの住宅ライター・MC・イベントアドバイザーへ。
趣味の国内旅行で習得した“ご当地いいとこ探し”のコツを基に、マンション探しのポイントとなる「周辺環境」を、体あたりかつニッチな視点でレポートします!

この物件の注目ポイント

ステップ3で総仕上げ!スッキリ暮らせる整理収納のコツ

前回に引き続き、【プレミスト相生山】のモデルルームで行われた、
整理収納セミナーの様子をお届けします。

さて上手な整理収納の実践には“3つのステップ”があり、
ステップ1「モノを減らす」、ステップ2「わける」のコツは、前回お伝えした通り。

IMG_7095
▲ステップ3「収める」ではモデルルームの収納を使い、
高原さんによるレクチャーは展開されました。

続きを見る

モデルルームにて、整理収納セミナーが開催されました

新生活に役立つセミナーも開かれる【プレミスト相生山】のマンションギャラリー。
今回は、去る4月13日(日)に開催された「整理収納セミナー」の様子をレポートします。

IMG_7112
▲この日の講師は、整理収納アドバイザーの高原智子(たかはらさとこ)さん。
キッチンスペシャリストやインテリアコーディネーター、一級色彩コーディネーター等々、
様々な資格をお持ちで、“心地よい暮らしのお手伝い”がお仕事のモットーだそうです。

続きを見る

相生山ライフの情報がいっぱい!マンションギャラリー

マンション購入の検討材料となる様々な情報が用意されているマンションギャラリー。
一番の見どころとなるモデルルーム以外にも、見逃せない情報が揃っています

IMG_7006
▲そこで今回は、皆さんが見学に行かれる際にチェックして欲しい、
【プレミスト相生山】マンションギャラリー1階「情報エリア」の見どころをご紹介します!

続きを見る

モデルルーム見学会開催中!マンションギャラリーへの行き方は?

日本の春を代表する花、“桜”。

IMG_3256
▲先日現地に行き、『境根公園』から工事の様子を見てみると、
こんなにもきれいな写真が撮れました!桜越しの現地です。
来年の今頃、【プレミスト相生山】の入居者さんは相生山の春を満喫されることでしょう。
※境根公園/Aより約40m(徒歩1分)・Wより約5m(徒歩1分)

続きを見る

自然の宝庫『相生山緑地オアシスの森』を、ぶらり散策

遊具広場やデイキャンプ場、スポーツ広場などを有する名古屋市内の“緑地公園”は、
家族や友人と気軽に遊びに出掛けられる人気のレジャースポットです。

しかし『相生山緑地オアシスの森』は、他の“緑地公園”と一線を画し、趣が異なります。
※Aより約880m・徒歩11分、Wより約790m・徒歩10分

相生山緑地マップ
▲【プレミスト相生山】の西側に広がる、『相生山緑地オアシスの森』は
広さ約123ヘクタール。名古屋市内有数の広大な面積を持ち、
数多くの植物や生物が息づく大きな森です。

続きを見る

お外遊びが楽しいこれからの季節。現地近くの公園を巡りました♪

昼間は暖かな日も増え、外へのお出掛けも楽しい季節となってきました。

小さなお子さんをお持ちの家庭にとって、近所の児童公園は
親子のコミュニケーションを育む場としてだけでなく、
ご近所さんとのコミュニケーションを深める場でもあります。

相生山周辺公園
▲そこで今回は【プレミスト相生山】から歩いて行ける
『戸笠公園』と『鳴子螺貝公園』に行ってきました。

続きを見る

西三河エリアへのアクセスも良好。車に乗り刈谷市まで走りました!

最寄り駅の地下鉄桜通線「相生山」駅まで徒歩6分圏内(※)と、
地下鉄利用に便利な立地の【プレミスト相生山】ですが、カーアクセスも良好!
※相生山駅1番出入口/Aより約400m(徒歩5分)・Wより約450m(徒歩6分)
※戸笠公園内を通らず公園東側から北側の外周道路を歩いた場合、
「相生山」駅1番出口よりAまで約410m。Wで約460mとなります。

『名古屋第二環状自動車道(通称:名二環)』と、
それに並走する『国道302号線(環状2号)』が物件近くを走っているので、
西三河エリアへの移動もスムーズ。
わたしの友人で刈谷市内にある自動車関連企業勤務の友人に聞いた話によると、
自動車通勤の従業員さんも多いのだとか。

相生山交通概念図
▲【プレミスト相生山】の公式サイトには、『刈谷市役所』への距離が紹介されています。
刈谷市は西三河エリアのなかでも、自動車関連企業が多く集まる街。
※電車の所要時間は日中平常時のものであり時間帯により異なります。乗換え・待ち時間は含まれません。

続きを見る

メインターミナル「名古屋」駅へダイレクトアクセス!地下鉄『桜通線』

地下鉄「桜通線」は、東山線の混雑緩和を目的に1994年3月に「中村区役所」駅~「野並」駅が開業。
そして、2011年3月に「野並」駅~「徳重」駅まで延伸し、現在の路線となりました。

IMG_5885
▲桜通線延伸にともない開業した「相生山」駅は、エレベーターやエスカレーター、
車椅子使用者対応トイレ等が設置され、バリアフリー対応となっています。
【プレミスト相生山】に近い1番出入口のほか、2番出口もあり
どちらにも、改札口と地上を繋ぐエレベーターが設けられています。
※相生山駅1番出入口/Aより約400m(徒歩5分)・Wより約450m(徒歩6分)
※公園内を通らず公園東側から北側の外周道路を歩いた場合、
「相生山」駅1番出口よりAまで約410m。Wで約460mとなります。

続きを見る

心地良くて歩きやすい!「相生山」駅から現地へまでの道のり

販売担当・佐藤さんの話を聞き、現地の様子が見たくなり、さっそく出掛けることにしました!

06_il_togasakoen
▲ルート概念図に従い、最寄り駅の桜通線「相生山」駅1番出入口から『戸笠公園』を抜け、
工事中の現地へと歩きました。
※ルート概念図

続きを見る

暮らしを支える店舗や施設が身近にある”相生山ライフ”

2月22日(土)より、モデルルーム見学会(予約制)がスタートした【プレミスト相生山】。

IMG_5237
▲販売担当者の佐藤さんから、マンションの立地や居住環境、
そしてダイワハウスのマンション供給実績などをお聞きしましたが、
インタビューの最終回は、日々の生活に直結する、現地周辺の店舗や施設について伺いました。
※平成26年2月撮影

続きを見る
この物件の注目ポイント