徹底レポートそのうち

三菱地所レジデンス・相鉄不動産・丸紅 (東京都新宿区)

  • 日本最高階数の60階建てタワーマンション ※
  • 東京都庁や新宿中央公園のある西新宿、「西新宿5丁目」をホームタウンにする暮らし
  • 施行区域面積約15,000平米の再開発計画
※過去に日本国内で販売された分譲マンションの中で最高階数(2014年4月30日現在(株)不動産研究所調べ)

この物件をレポートするのは

kumagai Mizuki 住宅ライター

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり、住宅ポータルサイト編集者出身、という強みを活かして日々奮闘中。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の注目ポイント

代々木公園の全国フードフェスティバルに行ってきました!

DSC01742

「新宿中央公園(現地より約400m)」や「代々木公園(現地より約2640m)」など
広々とした公園が身近にある「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」。

こういった公園は、
週末、フードフェスティバルやフリーマーケット、音楽祭などのイベントの会場にもなります。

今回は、3月7日(土)・8日(日)に代々木公園で開催された
「『ふるさとの食 にっぽんの食』全国フェスティバル」の模様をレポートしたいと思います。

日本全国の食や風土に親しみながら、お祭り気分を満喫!

毎週のようにイベントが開催されている代々木公園。
この日はあいにくの空模様でしたが、
特設テントがずらりと並んだケヤキ並木通りやイベント広場は
たくさんの人で賑わっていました。

DSC01757
DSC01733 DSC01702
▲北海道から沖縄まで、日本全国の“美味しいもの”が、代々木公園に集合!

午前中は雨の影響もあってか、お目当てのブースでサッと買いものができましたが
お昼を過ぎるとだんだん人が増え始め、行列ができている所もありました。

人気のフードフェスティバルは“ご近所”のアドバンテージを活かして
早めの時間に出かけると、混雑に巻き込まれなくて済むかもしれません。

こちらのフェスティバルでは、ふるさとの美味しいものが食べられる「フードコート」と
名産品が買える「お買いものゾーン」があり、
あちらこちらから良い匂いが漂ってくるので、つい目移りしてしまいそうになりました。

foodpic5898782
▲こちらは三重県の「みえ豚・伊勢赤どりソーセージ」。
鶏肉のソーセージは初めて食べましたが、クセがなく、コク深い味わいでした。
みえ豚のソーセージは、かぶりついた瞬間、肉汁がピュッと飛び出てくるほどジューシーで
焼き立てをほお張れる幸せを満喫できました。

foodpic5898784 DSC01716
▲山梨県・福士川のほとりで育ったというアユの塩焼き。
臭みがなく、身が詰まっていて、ふっくらとしています。

山梨県のブースでは他にも、ワインや地ビールなども販売されていて
こちらのアユの塩焼きをおつまみに、お酒を楽しんでいる方もいました。

DSC01728 foodpic5898786
▲お好み焼きやたこ釜飯、牛すじどて煮に尾道ラーメンと、
名物そろい踏みの広島県のブース。一番人気はこちらの焼きカキです。

アツアツに焼かれたカキを、目の前で手早く開けてくれます。
ぷっくりしてミルキーなカキは、調味料なしでも十分美味しく食べられました。

foodpic5898789 DSC01739
▲横手やきそばやうにの貝焼きなどが並ぶ東北地方のエリアでは、
山形県のブースでちょっと珍しいだだちゃ豆のソフトクリームを発見。
試食が美味しくてつい手を伸ばしてしまったフリーズドライのだだちゃ豆は、
スナック感覚で手軽に食べられました。

日本全国、ほとんどの都道府県が出店していましたから
自分の出身地の名物を懐かしむもよし、初めて出会う逸品に舌鼓を打つもよし、
幅広い世代の人が、思い思いに楽しめるイベントだと感じました。

DSC01759 foodpic5898790
▲一般のスーパーには出回らない、
珍しい特産品が買える「お買いものゾーン」も活況でした。

果物やお米、お酒、ジュースにお茶、ドレッシング、ご飯の友、スイーツなど
地元の方の説明を聞きながら、楽しく買いものができました。

代々木公園では、今後も
“地産地消”をテーマに、関東の農家・生産者が集う「東京朝市 アースデイマーケット」や
最新のアウトドア情報やアクティビティに触れられる「アウトドアデイ ジャパン」、
食と文化に親しめる「第16回 タイ・フェスティバル2015」といったイベントが予定されています。

また、「新宿中央公園」でも、フリーマーケットや
「ブランド和牛の公式祭 大牛肉博」などのイベントが開催されます。

わざわざ遠出しなくても、近くの公園で活気あるイベントに参加できるというのは
新宿に暮らす楽しさのひとつといえるかもしれません。


PAGE TOP

この物件の注目ポイント