徹底レポートそのうち

三菱地所レジデンス (神奈川県鎌倉市)

  • 江ノ島の海に近い※、鎌倉の住宅地。南雛壇状の高台
    (片瀬海岸東浜海水浴場まで約590m)
  • 全区画2台カーポートを想定した、土地面積200平米台中心のゆとりある区画
  • 腰越・目白山界隈は、明治・大正期の名士の別荘地

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

現地販売センターの担当・吉村さんに、物件の魅力を聞いてみました!

201503DSC05959
▲『土地を買う』という大きな買い物を検討するとき、
“どんな担当者が対応してくれるのかな?”と不安に思われる方も多いのではないでしょうか?
【鎌倉・腰越の丘 住宅地】の現地販売センターの担当者は、
やさしい笑顔と誠実なお話しぶりが印象的な吉村治郎さん。
今回は、吉村さんに『この物件の魅力』を解説していただきます!

※以下すべて【鎌倉・腰越の丘 住宅地】現地の様子・・・・・・2015年3月撮影。

Q1:どんな世代のお客様のご来場が多いですか?


「ご来場いただくお客様の世代は、
30代・40代の子育てファミリーの方から、
2世帯で住宅をお探しされているご家族や、お仕事をリタイアされたご夫婦まで、
実に様々な世代の皆様にご興味を持っていただいているようです。

ただ、皆様に共通しているのは『家族愛が深い方が多い』ということでしょうか。

“都心に近い家”というビジネス面での利便性を強く追求するのではなく、
“夫婦や親子の時間を最優先に考えて、海に近く、広い庭のある家で、穏やかに暮らしたい”
というご要望をお持ちの皆様のご来場が多いですね」(吉村さん談)。

Q2:吉村さんオススメの物件の見どころを教えてください。


201503DSC05940 201503DSC05974
▲「見どころといえば、やはり、販売センター隣に設営した
『物見櫓』から眺める海の風景でしょうか」と、物見櫓へ案内してくださった吉村さん。

201503DSC05955
SONY DSC
▲「今日は残念ながら春霞で水平線がかすんでいますが、
快晴の日には、キラキラと光る海面が見えて本当に気持ち良いですよ!
ただ、実際にこの物見櫓に上られたお客様は、『海が見える眺望』だけでなく、
『これだけの高台環境にある』という点を改めて確認されているようです。
【鎌倉・腰越の丘 住宅地】は、標高約20~約28メートルの高台に位置していますので、
“海に近い高台の住宅地”という点がご評価いただくポイントになるようですね」(吉村さん談)。

SONY DSC
▲ちなみに、こちらはインタビュー当日、
最寄りの『目白山下』駅のホームから眺めた風景です。
写真ではわかりにくいのですが、
湘南の海に浮かぶヨットの白い帆を肉眼で確認することができました。
“海のすぐ目の前”ではなく“海から程よい距離があり、海を眺める高台の住環境”という点が
この物件の魅力のポイントとなっているようです。

201503DSC05970
▲「そして、もうひとつの見どころは、
概ね200㎡を超える敷地の広さと、ゆるやかな南傾斜になったこの地形、28区画のスケール、
そして、現地周辺の美しい街並みです。
もともとこの一帯は“福沢家ゆかりの別荘地”として語り継がれており、
大正期からの別荘文化の香りが漂う瀟洒な邸宅が周辺建ち並んでいます」(吉村さん談)。

201503DSC05950
▲「また、この地域は『鎌倉風致地区(第2種)』『腰越五丁目地区 地区計画』によって
建物の高さ制限が8メートル、建ぺい率が10分の4に定められていることに加え、
緑化率が25%に定められるなど様々な条項が定められていることで、
“美しい街並みや、各邸に心地良い陽光と開放感が保たれている”と
好意的に感じてくださる来場者様も多いですね」(吉村さん談)。

Q3:最後に、見学希望の皆様へひとこと。


「この【鎌倉・腰越の丘 住宅地】は、
湘南モノレールの『目白山下』駅から徒歩2分の立地に位置しています。
『目白山下』から『大船』までは、乗車時間が13分となっておりますので、
駅までの徒歩分数を加えると、“自宅から15分で『大船』へ到着!”という気軽さも
ご来場のお客様にご評価いただいているポイントです。
ぜひ“駅に近く、海にも近い、高台の住宅地”を
お気軽に見学にいらしてください」(吉村さん談)。

201503DSC05936111111
▲『目白山下』駅のホームから【鎌倉・腰越の丘 住宅地】方向を眺めた様子。
駅から現地までの近さと、現地から海までの距離感がおわかりいただけるでしょうか?
ぜひ皆さんも、この風景を実際に体感してみてくださいね!
(吉村さん、インタビューへのご協力、ありがとうございました)

※湘南モノレール『目白山下』駅・・・・・・現地より徒歩2分(約160m)/2015年3月撮影。

■次回更新予定日/2015年3月31日(火曜日)予定
【02-2015.03】
※更新予定日は実際の更新日と前後することがあります


PAGE TOP

この物件の注目ポイント