徹底レポートそのうち

三菱地所レジデンス (神奈川県鎌倉市)

  • 江ノ島の海に近い※、鎌倉の住宅地。南雛壇状の高台
    (片瀬海岸東浜海水浴場まで約590m)
  • 全区画2台カーポートを想定した、土地面積200平米台中心のゆとりある区画
  • 腰越・目白山界隈は、明治・大正期の名士の別荘地

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

『海まで徒歩何分?』を実際に計測してみました!

201502DSC057871
▲前回は“海の見える南傾斜の住宅街”【鎌倉・腰越の丘 住宅地】現地の様子をご紹介しましたが、
今回は、現地から『海までの距離』を、筆者が実際に歩いてレポートします!
さて、いったい海まで何分で到着するのでしょうか?


※【鎌倉・腰越の丘 住宅地】現地・・・・・・2015年2月撮影。
※より正確な所要時間を測るため、途中写真撮影時にはストップウォッチを一時停止にして計測しました。

邸宅が建ち並ぶ住宅街や商店街を抜けて、海へ・・・


img-map1111
▲今回歩いたのは上の赤いラインのルート。
【鎌倉・腰越の丘 住宅地】から『海』までは、ほぼ一直線で道路が続いています。

201502DSC05791
▲現地南側に隣接する路地は、南に向かって緩やかに傾斜しています。
その傾斜角度は急勾配ではないため、坂道を歩いていても疲れは感じません。
植栽の手入れが行き届いた邸宅が軒を連ねる街並みが印象的で、
“古き良き鎌倉の別荘地”の面影があちこちに感じられます。

201502DSC05792 201502DSC05795
▲『海』を目指しながら、歩いていて驚いたのは、ここが本当に静かな住宅街だということ。
聞こえてくるのは大空をぐるりと旋回するトンビののどかな鳴き声と、
近くにある『腰越小学校』(現地より約60m※1)の運動場で遊ぶ子どもたちの楽しそうな声。
耳を澄ましてみても、車の音や電車の音は聞こえず、ただ自分の足音だけが辺りに響きます。
近所のお宅の軒先に実ったみかんの熟れ具合を眺めたり、
見事な松の枝ぶりに感心をしたり・・・
どこか懐かしい“日本の風景”が広がっているのもこの街の魅力なのです。


※1:『腰越小学校』一帯は海抜16.1mとなっており高台に位置しているため、
地域の『ミニ防災拠点』『津波来襲時緊急避難空地』に指定されています(鎌倉市の総合防災課資料より引用)。

201502DSC05796
201502DSC05798 201502DSC05799
▲緩やかな坂道が終わり『江ノ電』の線路が見えてくると、
ここからはガラリと雰囲気が変わります。
『江ノ電』が走る道路の両側には、様々な商店が軒を連ねていて、
近くの漁港で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類を販売する魚屋さんなどが。
ご近所の商店で、店主の方とお喋りしながら“地のモノ”を購入することも、
【鎌倉・腰越の丘 住宅地】生活での新たな楽しみになりそうですね!
ちなみに、現地からここまでの所要時間は3分36秒でした。


※現地周辺の風景・・・・・・現地より約300m/2015年2月撮影。

そして・・・

『江ノ電』の線路を越え、商店街を通り抜けた先に・・・・・・

201502DSC05800
▲あ!海が見えてきました!

※現地周辺の風景・・・・・・現地より約400m/2015年2月撮影。

201502DSC05802
201502DSC05824 201502DSC058061
▲『江ノ島』や、ズラリと並ぶカラフルなサーフボード等を眺めていると
ここが“湘南の海”であることを改めて実感!
こちらの『腰越海岸』交差点までは、所要時間5分47秒で到着しました(※2)。
つまり【鎌倉・腰越の丘 住宅地】から海岸通りまでは、6分足らずで到着する近さなんですね!


※『腰越海岸』交差点・・・・・・現地より約500m/2015年2月撮影。
※2:歩行速度や天候等によって所要時間は異なります。あくまでも取材時のデータとして参照ください。

『県立湘南海岸公園』は
家族でのレジャーやジョギングコースにぴったり


201502DSC05811 201502DSC05853
201502DSC058491
▲『片瀬海岸東浜海水浴場』へ徒歩8分(約590m)、
『県立湘南海岸公園』へ徒歩18分(約1370m)、『江ノ島』までは徒歩21分(約1660m)と、
徒歩20分圏内にビーチレジャースポットが充実しているので、
夏のシーズンには、親戚やお友達を招いてのビーチレジャーを企画するのも楽しそう。
また『県立湘南海岸公園』からは(残念ながらこの日は雲が重なっていましたが)
雄大な富士山の姿も眺められます。
ビーチ沿いに設置されている広々としたウッドデッキでは、
愛犬のお散歩をしたり、海を眺めながらランチをしたり、
自宅からのジョギングコースにしたり・・・と、アクティブに過ごすことができそうですね!

いかがでしたか?
『海までの道のりを歩いて楽しめる住環境』や
『海を身近に感じるアクティブな腰越生活』を写真で体感していただけたでしょうか?

次回は、“海の近くの住宅街”ならではの海の幸に恵まれた暮らし。
地元の朝市と人気のお店をレポートします!お楽しみに。

■次回更新予定日/2015年3月10日(火曜日)予定
※更新予定日は実際の更新日と前後することがあります


PAGE TOP

この物件の注目ポイント