徹底レポートそのうち

積水ハウス (愛知県名古屋市名東区)

  • 敷地面積3,570㎡超、通風・採光・眺望に恵まれた四面接道の敷地
  • 住宅街の中にあり、公園と寺社に隣接した落ち着いた住環境
  • 約200本・4,000株を超える植栽や自然石の石積みなど、街を彩る風景美

この物件をレポートするのは

Yoshida Keiko 住宅ライター

某住宅メーカー系ディーラーでの勤務を経て、フリーの住宅ライター・MC・イベントアドバイザーへ。
趣味の国内旅行で習得した“ご当地いいとこ探し”のコツを基に、マンション探しのポイントとなる「周辺環境」を、体あたりかつニッチな視点でレポートします!

この物件の注目ポイント

『グランドメゾンギャラリー』は、地下鉄「池下」駅の近くにあります!

新築分譲マンションの購入を検討する際、モデルルームの見学は必須。

img_map_02
▲モデルルームというと、現地もしくは現地の近くにあるという印象が強いかもしれませんが、
【グランドメゾン一社レジデンスシティ】のモデルルームは、
地下鉄東山線「池下」駅1番出入口そばの、『グランドメゾンギャラリー』にあるんですよ。

地下鉄で行きやすいのはもちろん、広いお客様駐車場も用意されているので、車でのお出掛けも便利。
一般利用も可能なコインパーキングですが、見学される方の駐車料金は無料(※)となっています。
※グランドメゾンギャラリー受付で、駐車券を提示してください

IMG_5469
IMG_5474 IMG_5470
▲池下の『グランドメゾンギャラリー』は、積水ハウスの分譲マンション「グランドメゾン」のPR拠点。
マンションギャラリーを取り囲むイキイキとしたみどりからは、
積水ハウスグループが取り組む、生態系に配慮した庭づくり・まちづくりの提案“5本の樹計画”の
考えが窺えます。

リニューアルし、『グランドメゾンギャラリー』は一層快適に

2011年にオープンした『グランドメゾンギャラリー』は、今月上旬にリニューアルをしたそうです。

IMG_5716 IMG_5714
▲「内装を一新しただけではなく、わたくしたちも心新たにし、お客様をおもてなしいたします」
とアテンドスタッフさん。

IMG_5746
IMG_5745 IMG_5748
▲小さいお子さん連れの見学者さんに配慮し、
キッズルーム内に授乳やおむつ替えに使えるベビールームを新設。
内側からきちんと鍵を閉められるので、プライバシーも守られます。
ファミリー向けプランが充実している【グランドメゾン一社レジデンスシティ】は
見学に訪れる方も子育て世帯が中心だそうなので、こうした心遣いは喜ばれそうですね。

資料や模型でマンションの完成イメージと生活イメージをつかもう!

最近のマンション購入者の購買行動の傾向として、物件の公式ホームページや不動産情報サイト、
チラシなどで積極的に情報収集し、知識を蓄え、物件を絞り込んだうえで、
モデルルーム見学へ出掛ける人が多いと言われています。

IMG_5717
IMG_5718 IMG_5719
▲「お客様とお話ししていると、かなり深く勉強されていると感じます。
ですので、わたしたちもあらゆる点においてお答えできるよう、さまざま資料をご用意しています。
グランドメゾンギャラリーでしかお伝えしていない情報もありますので、
見学にお越しの際は、納得ゆくまでご質問ください」
と、販売担当者の高橋さん。

数々ある資料のなかでも、最も興味深かったものは日照のシミュレーション資料。
【グランドメゾン一社レジデンスシティ】は、敷地周辺に高い建物が少ないので
日当たりが良いとは聞いていましたが、資料を見る限り南西棟も南東棟も
採光面における難を感じることはなさそうです。
採光はマンション選びの大切なポイント。
このような資料は新居での生活イメージをつかむ良い材料だと思いました。

IMG_5731
▲そして、生活イメージづくりに欠かせない建物模型。開発面積3,570㎡越えのスケール感、
全91戸のマンションという規模感、4面道路かつ第一種住居地域ならではの開放感が、
1/60サイズの模型からも伝わってきます。

IMG_5728 IMG_5468
IMG_5725 IMG_5726
▲高い位置から眺めると、屋上に設置される太陽光パネルが。
ルーフバルコニーには、生活者をイメージした人形達が。
そして、道路面に視線を落とすと敷地を取り囲む色とりどりの植栽が見て取れます。

【グランドメゾン一社レジデンス】は、共用部の補助電源として
太陽光発電システムで発電した電力を活用。
全戸(※)奥行最大約2.3mのゆとりあるバルコニーに加え、
大型のルーフバルコニーを備えたプランもあり、
外構には、みどり豊かなロケーションとの調和を考え、
約200本・4000株を超える植栽で彩られるのだとか。
※テラス付き住戸は除く

パンフレットや公式ホームページに記されていることが立体化され、
建物の完成イメージ、生活イメージにリアル感を与えてくれる建物模型は、
モデルルーム同様はずせない見学ポイントです。
『グランドメゾンギャラリー』へお出掛けの際は、じっくりとチェックしてください!

次回は、いよいよモデルルームをレポートします。
お楽しみに。

※写真撮影年月:平成27年9月

【03-2015.09】

================================================

■【グランドメゾン一社レジデンスシティ】
問い合わせ先/0120-300-854
※携帯・PHSからも利用できます
営業時間/10:00~18:00
定休日/火曜日・水曜日


PAGE TOP

この物件の注目ポイント