徹底レポートそのうち

積水ハウス (愛知県安城市)

  • JR東海道本線「安城」駅徒歩6分、安城市初の積水ハウスの分譲マンション
  • 安城駅南の再開発プロジェクトで、新しくなる安城の街と暮らし
  • 免震構造採用の15階建て全82邸

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

2015年11月

積水ハウスが作る『グランドメゾン』ならではのこだわりポイントをチェック!

201511DSC09277
▲JR『安城』駅から徒歩6分の場所に建設が進められている【グランドメゾン安城】。
もう皆さんは、マンションギャラリーに来場されましたか?
販売担当者の方によると、
ギャラリーを訪れモデルルームを見学した多くの来場者の方が、
「マンションデベロッパーではなく、
“ハウスメーカーの積水ハウス”が作るマンションだけあって、
なんだか一戸建て住宅みたいにゆったりしている気がする」
という感想を残しているのだとか。
そこで今回は、積水ハウスの『グランドメゾン』シリーズならではの
“ゆとりある住空間”と“こだわりのポイント”を5つ、厳選してご紹介しましょう!

※以下すべて、グランドメゾン安城マンションギャラリー内モデルルーム(Bタイプ)・・・・・・2015年11月撮影。
※家具・調度品は価格に含まれません。一部オプション(有償)の造作家具等があります。詳しくは販売スタッフへおたずねを。

続きを見る
この物件の注目ポイント