徹底レポートそのうち

相鉄不動産、ジェイアール西日本不動産開発、西日本鉄道、長谷工コーポレーション (神奈川県川崎市)

  • 川崎駅から乗車9分の最寄駅、産業道路駅から徒歩4分の駅近
  • 川崎大師が身近な住宅街に立地。スーパーや公園なども身近で、利便性・環境のバランス○
    (川崎大師 約1020m、マルエツ出来野店 約320m、出来野第1公園 約20m)
  • ゲストルームやブックサロンなど、14の共用施設が揃う大規模マンション

この物件をレポートするのは

kumagai Mizuki 住宅ライター

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の注目ポイント

アフターサービスについてインタビュー(3)…新生活もサポート

sinseikatsu

マンションが竣工して、新生活が始まる時の期待や楽しみは格別ですが
同時に、「これってどうしたらいいんだろう?」という疑問なども出てきますよね。

相鉄不動産が分譲するグレーシアシリーズのマンションは
そういったちょっとした困りごと、相談ごとにも対応してくれるそうです。

今回も、相鉄不動産株式会社 相鉄住宅サービスセンターの山口さんに
引き続きお話を伺い、実施しているサービスの内容や、
今までに利用された方の声などを紹介していきたいと思います。

Q.「新生活サポートデスク」とは、どんなサービスなんですか?

相鉄住宅サービスセンター 山口さん:こちらは、マンションの引渡しを開始してから
一定の期間、ご入居された皆様のお申し出に即応できるよう
エントランス付近に「受付デスク」を設置するというものです。

もちろん、お電話などで住宅サービスセンターへご連絡いただいても良いのですが
「あれっ、どうしたらいいんだろう?」と思った時、
すぐそこにいるスタッフに聞くことができる、というのは
安心・便利だと思っていただけるのではないでしょうか。

soudan
▲これまでに実施したマンションでは、約1ケ月間
「新生活サポートデスク」を設置することが多かったそうです。
(グレーシアシティ川崎大師河原での実施期間は未定です)

まだ引っ越しの荷物なども片付け切れていなくて、
いちいち取扱い説明書を探して調べるのは大変……でもすぐに知りたい! という時
専門のスタッフの方に“すぐ”相談できるというのは、ありがたいですね。

一番多いご相談は「水道の元栓の開け方が分からなくて、水を出せない」とか
「セキュリティ機器のセットの仕方が分からない」といったこと。

水道の元栓って、そう頻繁に開け閉めするものではありませんから
分からないという方が多いと思いますし、水をすぐに使えないと困ってしまいますよね。

セキュリティも、今までのお住まいとは違うと
どうやって操作をしたらいいか、困ってしまうこともあると思うんです。

お電話だと、なかなかご説明が難しい部分もありますが
マンションの設備をよく知るスタッフが、その場でご説明しますので
ご相談にいらっしゃると、皆さん「ああ、良かった~」「助かった!」と言ってくださいます。

このサービスを実施して良かった、と思う瞬間です。

Q.では、「住まいるアドバイス」って何ですか?

相鉄住宅サービスセンター 山口さん:入居開始から3~6ケ月目を目処に行っている
住まいのお手入れ方法のアドバイスです。

ご自身で選ばれた大切な新築マンションですから、
皆さんできるだけ長く、綺麗な状態を維持したいと思われますよね。

そこで、“住まいのプロ”であるスタッフが
水まわりやクロス、床、ディスポーザやサッシなどの適切なお手入れ方法を
アドバイスさせていただいているんです。

日々のお手入れ方法だけでなく、
例えば「新築時は、研磨剤が多く含まれている洗剤やメラミンスポンジのような
目に見えない傷を作ってしまいがちな清掃用品は
なるべく使用しない方がいい」といったアドバイスや
「ディスポーザに誤って処理できないものを
流してしまった時は、どうすればいいか」といったご説明などもさせていただいています。

この「住まいるアドバイス」は、実は以前
入居後1年くらい経ってから実施していたのですが
実施後のお客様へのアンケートで「もっと早く知りたかった」というご意見を
多く頂戴したので、時期を早めました。

それだけ「役立つ」と感じていただいているということかもしれません。

Q.住まいを長持ちさせるコツがあれば、教えてください。

相鉄住宅サービスセンター 山口さん:そうですね、
やはり「換気をしっかり行う」ことだと思います。

現在は24時間換気システムが全てのマンションに導入されていますが
断熱性を重視して、給気口を閉じたままにしてしまったり、
フィルターに汚れが詰まって、うまく換気していないお部屋を見ることがあります。

マンションは気密性が高いので、換気ができていないと
湿気がたまって、建物やクロス、床材の劣化を早めてしまったり
結露が生じてカビの原因になってしまうこともあります。

お掃除が行き届いたお家でも、意外と“換気”を見落としていたりしますから
注意していただきたいポイントですね。

=====================================

最後に、これから「グレーシアシティ川崎大師河原」にお住まいになる方へ
メッセージをお願いすると
「修繕の時期に関わらず、お住まいになって何かお困りのことがあれば
いつでもお気軽にご相談ください!」とおっしゃってくれた山口さん。

住んでいて、ずっと「気になるなぁ」「ちょっとおかしいなぁ」と感じていたことが
アフターサービスのスタッフの方に相談して、状況を確認してもらうと
その場で簡単に直ってしまうこともあるのだとか。

もちろん、設備の修理や交換が発生するケースもありますが
その場合も、どんな作業内容・期間・費用が必要になるかを事前にしっかりと説明し
住民の方の了解を得たうえで、作業を行ってくれるそうです。

“自社でアフターサービスまで行う”というのは、
本当にマンションと住む人のことを考えているからこそ、といえるかもしれませんね。


PAGE TOP

この物件の注目ポイント