徹底レポートそのうち

相鉄不動産、ジェイアール西日本不動産開発、西日本鉄道、長谷工コーポレーション (神奈川県川崎市)

  • 川崎駅から乗車9分の最寄駅、産業道路駅から徒歩4分の駅近
  • 川崎大師が身近な住宅街に立地。スーパーや公園なども身近で、利便性・環境のバランス○
    (川崎大師 約1020m、マルエツ出来野店 約320m、出来野第1公園 約20m)
  • ゲストルームやブックサロンなど、14の共用施設が揃う大規模マンション

この物件をレポートするのは

kumagai Mizuki 住宅ライター

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の注目ポイント

現地の周りをお散歩してみたら……意外にも?のどかな住宅街でした

グレーシアシティ川崎大師河原

マンションのことは気になるけれど、川崎区大師河原に縁がなく
どんな街か想像できないという方も多いと思います。

私もその一人で、最寄りの駅名が「産業道路」ということもあり
どんな地域なんだろう? 工場がたくさん並んでいる場所なのかな? なんて思っていたのですが
実際に、現地の周りをぶらりとお散歩してみたら、
意外にも!? 低層の住宅などを中心とした、穏やかな住宅街が広がっていました。

現地周辺は、低層の一戸建てなどを中心とした住宅街です

グレーシアシティ川崎大師河原
▲地図で見ると、この辺り。
大師通と産業道路という2本の大通りの“内側”、
地図ではほぼ碁盤目状になっている部分は、実はほとんどが閑静な住宅街なんです。

「産業道路」駅前は、このマンションの敷地も含み、現在再開発計画が進行中。
それによって、敷地の北側と西側の街並みは、今後変わっていく予定なので
今回は、敷地の南側を中心にチェックしてみましょう。
(ちなみに、敷地の西側には中学校があります)

グレーシアシティ川崎大師河原
▲現地の南側の景色です。
向かい側や隣に建っているのは、一戸建てや低層の集合住宅。
駅から徒歩4分の場所ですが、
パチンコ店などの騒がしい商業施設や工場などはありません。

神奈川県川崎市川崎区大師河原
▲少し先に進むと、「川崎市立大師中学校」の緑色のフェンスが見えてきます。
車通りも少なく、落ち着いた感じの街です。

神奈川県川崎市川崎区大師河原
▲今度は、少し離れた南側の住宅街から、マンション方面を撮影してみました。
道の奥に見えているのが、建設工事中の現地です。
たまに猫がトコトコ歩く姿も見られ、のどかな雰囲気でした。

神奈川県川崎市川崎区大師河原 神奈川県川崎市川崎区大師河原
▲現地から少し離れた場所にも、こんな感じの住宅街が広がっています。
大通り以外は、車通りも少なく、自転車でゆっくりと走るシニアの方などもよく見ました。

この辺りの住宅街は本当に静かで、道を歩いていると、
鳥の鳴き声や、ちょっと離れた公園で子どもが遊んでいる声、
どこかの家の鍵を「ガチャッ」と開ける音などが聞こえてくるくらい(笑)。

「ここを“地元”にする」ということが、想像しやすい街だと思いました。

敷地の向かい側には、「出来野第1公園」があります

また、マンションの敷地の南側のお向かいには
「出来野第1公園」という公園があります。

出来野第1公園
出来野第1公園 出来野第1公園
▲「出来野第1公園」は、子どもが遊べる遊具や砂場のある、のんびりした雰囲気の公園。
公園の向こう側にも、住宅街が広がっていますよ。

取材中、赤ちゃんをベビーカーに乗せて歩く人や、子どもを乗せるシートを付けた自転車、
小学生くらいのお子さんが仲良く歩いている姿などを、よく目にしました。
きっと、子どもがたくさんいる、子育てに優しい街なんでしょうね。

すぐ近くに地域密着型の商店街もあります

そして、先ほどの「出来野第1公園」の少し先には、味わいある商店街が広がっています。

出来野 商店街 川崎市 地図 MAP
▲地図にピンク色でマーキングした道沿いに、商店街があります。
「大師出来野商店会」や「大師昭和通り商店街」など、
いくつかの商店街が繋がっていて、なかなかの規模です。

出来野 商店街 川崎市
出来野 商店街 川崎市 出来野 商店街 川崎市
▲八百屋さんや魚屋さん、お肉屋さん、お惣菜店、衣料品店などがあり
お店の人との会話を楽しみながらお買い物できそうな、温かみのある商店街です。
良いお店を見つけたら、今度こちらのサイトでレポートしていきたいと思います♪

私がこの辺りを歩いてみて思ったのは、
住宅街を中心として、のどかな公園や、温かみのある商店街があり
“地に足の付いた、穏やかな暮らしが送れそうな街”だなぁということです。

既にこちらのマンションを契約されている方の中には
「最初は工業地帯かと思っていたけど、実際に現地に来てみたら
イメージの違いに驚いた!」という方もいるそうで、
確かにそうかも、と納得しました。

現在、マンションギャラリーでは、
現地周辺の街をぐるっと回って、
どんな街なのかを目で見て、感じて知ることができる「ジャンボハイヤーツアー」が実施されています。

私も実際にジャンボハイヤーに体験乗車してきましたので
次回から複数回にわたって、その模様をレポートしたいと思います。


PAGE TOP

この物件の注目ポイント