徹底レポートそのうち

住友林業 (愛知県知多郡武豊町)

  • 全161邸、街区開発ならではの安全性・防犯性にも配慮された美しい街並み
  • 住友林業の「木の家」へのこだわり
  • 住友林業緑化がトータルサポートする豊かな植栽・外構計画

この物件をレポートするのは

Nomura Ayano 住宅ライター

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!住宅ローンアドバイザーでもある。

この物件の注目ポイント

タウン内にも公園!緑と海のレジャーも身近な街

これまでもご紹介してきたように、
庭園の街【ガーデンズアベニュー】では
各邸の外構から街区まで、緑が映える街づくりがされています。

現地を訪ねると、
統一感のある美しい街並みが印象に残ると思います。

そんな緑のビッグタウン内には
我が家のもう一つの庭、になる「北中根第3ちびっこ広場」も。

SONY DSC
▲【ガーデンズアベニュー】タウン内にある「北中根第3ちびっこ広場」。

SONY DSC SONY DSC
▲ちょうど販売センターの隣にあります。タウンと同じくまだ新しい公園なので遊具もキレイ!思いっきり走り回れる広さも嬉しいですね。

 

前回ご紹介した「長尾児童遊園」も
子ども達がのびのびと遊べる身近な公園ですし…

SONY DSC
▲ユニークな滑り台遊具・タコ山がある長尾児童遊園(約630m)。武豊町立図書館(約790m)に隣接しています。

 

少し足を延ばせば、海が見える公園もありますよ!

臨海公園
臨海公園・全景 臨海緑地表札
▲車で4分ほど(約2.4km)の場所にある「第2号臨海緑地」。

きのこベンチ 臨海公園・遊具
SONY DSC
▲「第2号臨海緑地」は海や道路を見下ろすような高い場所にある公園で、特に、滑り台のてっぺんに上ったところからの眺めは爽快(笑)

藤
▲藤棚もあって、薄紫の房から甘い香りを漂わせていました。春ですね~♪

 

ゴールデンウィークも近いこの時期は、
ここで潮干狩りをしている方もいらっしゃいましたよ!

潮干狩り中 潮干狩り中2
▲網を持って潮干狩りを楽しむお子さんの姿もありました。美味しいあさりがたくさん獲れたかな?/2014.4.19撮影

 

知多・美浜エリアは海の幸にも恵まれた場所ですし、
海のレジャーを身近で楽しめる点も魅力ですよね!

ところで、海といえば立地の標高も気になるところですが、
【ガーデンズアベニュー】の販売センターには、こちらも掲示されています。

SONY DSC
▲武豊町標高マップ/販売センターを撮影
大地震発生時の津波による被害を防ぐため、避難所などの標高や各地区のおおよその標高が示されています。これを見ると【ガーデンズアベニュー】の北中根四丁目の標高は20m以上の緑色で示されたエリア。ちなみに、避難所に指定されている公立通学校の「緑丘小学校」(約140m)の標高は約35.1mです。

 

やはり、住まい選びの最重要ポイントは『立地』だと思いますので、
タウン環境・周辺環境はもちろんのこと、標高も含めたこの地の特性なども
販売スタッフの方に聞くなどしてチェックしてみてくださいね!!


PAGE TOP

この物件の注目ポイント