徹底レポートそのうち

住友林業 (愛知県知多郡武豊町)

  • 全161邸、街区開発ならではの安全性・防犯性にも配慮された美しい街並み
  • 住友林業の「木の家」へのこだわり
  • 住友林業緑化がトータルサポートする豊かな植栽・外構計画

この物件をレポートするのは

Nomura Ayano 住宅ライター

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!住宅ローンアドバイザーでもある。

この物件の注目ポイント

図書館や児童館も徒歩圏内の子育て環境

毎年4月23日~5月12日まで「こどもの読書週間」ですが、
この期間に限らず、子ども達には読書への関心を深めてほしい
と願う親御さんも多いのではないでしょうか。

読解力や想像力などさまざまな能力を高め、
人生を豊かにしてくれる、とも言われる本。

【ガーデンズアベニュー】の徒歩圏内には武豊町立図書館があるので、
お子さんの教育上や、お仕事の資料集め、もちろん「本の虫」な方にも嬉しい
“本が身近にある暮らし”が叶いそうですよ!

図書館
▲武豊町立図書館は徒歩10分(約790m)。
親水公園として町民の憩いの場となっている「アサリ池」に浮かぶように建つ、絵になる図書館です。

左上 右上
SONY DSC SONY DSC
▲噴水が癒しを運んでくれる池には、大きな鯉がたくさん!鴨やあひるも。
池の中に張り出したデッキから、鯉たちにエサをあげているおばあちゃまとお孫さんの姿もみかけました。

 

同図書館は大きな吹抜けが印象的な2階建てで、
1階には、大人用の「一般閲覧室」と子ども向けの「児童閲覧室」、
玄関を入ってすぐのところに「展示室」があって定期的に企画が行われています。

そして2階には、集中して勉強ができる「学習室」や
「参考資料室」「視聴覚室」「会議室」などが。

SONY DSC SONY DSC
▲一般向け・子ども向けそれぞれに、
図書館のスタッフの方達がテーマを決めて本を集めた特集コーナーも設けてあるなど
興味を惹く図書館づくりがなされていました。
ちなみに、一般向けの4月の特集は「元気になれる本・お弁当の本」。
この日ちょっぴりお疲れ気味だったワタシ、誘われるように「元気になれる本」達を手に取っていました(笑)

 

毎週木・土曜日の11時~は「おはなしひろば」も開催されていますし、
授乳スペースやオムツ替えコーナーもあるので、小さいお子さんと一緒でも足を運びやすそうです。

そして、図書館の隣には
児童館&児童遊園があることも、子育てファミリーには魅力的だと思います!

SONY DSC SONY DSC
▲図書館に隣接して長尾児童館と長尾児童遊園があります(約630m)。
児童館では、毎週木・金曜日の10時半~11時半まで、
0歳から未就園のお子さんと親御さんを対象に手遊びやふれあい遊びを楽しむ「わんぱくクラブ」も開催。
児童館・児童遊園・図書館を行き来できるのもいいですね。

SONY DSC
SONY DSC SONY DSC
▲大人気の遊具は児童遊園の「タコ山」。
タコの形をしたすべり台です。ほかに、鉄棒や砂場、バスケットゴールや電車の姿まで。
閉館時間の17時が近づくと児童館から音楽が流れてきて、
それを合図にほとんどの子達が帰宅していきました。武豊っ子の暗黙の了解、のようでしたよ(笑)

 

また、図書館の並びには武豊歴史民俗資料館と中央公民館(約900m)も。

教育・文化の公共施設も徒歩圏内の【ガーデンズアベニュー】は
幅広い年代層の心豊かな暮らしを育んでくれそうな気がします。

掲載写真はすべて2014年4月19日撮影


PAGE TOP

この物件の注目ポイント