徹底レポートそのうち

静岡鉄道 (静岡県静岡市葵区)

  • ~Duo Style~ 二人暮らしにジャストサイズのプランニング
  • 「閑静な邸宅街」と「便利なショッピングゾーン」が隣り合わせの暮らしやすい街
  • 防災力と収納力、可変性を重視した、使い勝手の良い住まい

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

静岡駅発終バスは23時10分、3路線使えるバス便が快適な生活の足に!

201511DSC09091
▲新幹線での出張や、客先の接待等で帰宅時間が遅くなったとき、
“自宅までどうやって帰ることができるのか?”については、
今後の生活拠点を選ぶ上でとても重要なポイントなります。
タクシーを使わなくてはならないのか、
公共交通機関で気軽に帰ることができるのか、
このふたつの違いは、今後の家計やお小遣いにも大きく影響しますよね?
ちなみに【グランアネシス北安東】の場合は、
最寄りの『城北2丁目』バス停を通過する終バスに乗ろうとすると、
『静岡』駅を23時10分に乗車すればOKです!
そこで今回は【グランアネシス北安東】の“バス利用の利便性”についてご紹介しましょう。

※平日夜の『静岡』駅前の様子・・・・・・現地より約3950m/2015年11月撮影。

続きを見る

シングル・ディンクスライフを“もっと快適”にしてくれる室内設備に注目!

201508DSC07422
▲さて、前回のレポートでは
“一戸建て住宅”には無いけれど、“マンション”だからこそ叶えられる
共用設備やサービスについての魅力のポイントをご紹介しましたが、
今回クローズアップするのは『先進の室内設備』について。
【グランアネシス北安東】は、一人暮らしや二人暮らしの方が住みやすい
『プレミアムコンパクト』をテーマに住空間が設計されていますから、
室内設備に関しても“快適生活を送るための様々な工夫”が採り入れられているのです。

※以下すべて【グランアネシス北安東】Fタイプモデルルーム・・・・・・2015年8月撮影。

続きを見る

「マンション生活って快適!」と思える先進設備とサービスに注目!

seikyu_ga01

201508DSC07443
▲さて、前回のレポートでは、
契約を検討している来場者の皆さんの『好評のポイント』ベスト③をご紹介しましたが、
一戸建てからマンションへの“住み替え”を考えている来場者の方からは、
「一戸建てにはない、マンション生活の快適さに驚いた」という声も多く挙がっていたそうです。
そこで今回は“一戸建てにはなくて、マンションにあるもの”
・・・その設備とサービスに注目してみましょう。

※【グランアネシス北安東】Fタイプモデルルーム・・・・・・2015年8月撮影。

続きを見る

契約検討者の皆さんの『好評ポイント』ベスト3は?!

seikyu_ga01

201508DSC07525
▲10月3日から棟内モデルルームがグランドオープンした【グランアネシス北安東】、
皆さんはもう、モデルルームをご覧になりましたか?
今回のレポートでは、契約を検討している来場者の皆さんの
『好評のポイント』について、ベスト③をご紹介します。
「まだ現地を訪れていない」という方は、
ぜひ3つのポイントを参考にしてみてくださいね!
(今回ご紹介するベスト③は、販売担当者にリサーチをして『そのうち』がまとめました)

※【グランアネシス北安東】現地の様子・・・・・・2015年8月撮影。

続きを見る

あなたならどう使う?!大空間『グレートルーム』のある暮らし

201508DSC07412 201508DSC07408
▲今回、現地モデルルームを取材して
「うわぁ!広い!」と思わず声を上げたのが、『Fタイプ』の『グレートルーム』でした。
『グレートルーム』というのは、以前当サイトでもご紹介しましたが
【グランアネシス北安東】の最大の特徴とも言える住空間コンセプト。
リビング・ダイニング・キッチンを区切るのではなく、
“ひとつの大空間として使う”という新しい発想が提案されています。
そこで今回は、モデルルームの写真と共に
『グレートルームのある住空間』について検証してみましょう。

※以下すべて【グランアネシス北安東】現地建物内の様子・・・・・・2015年8月撮影。
※Cタイプ(1LDK+ウォークインクローゼット)・・・専有面積54.46㎡、バルコニー面積8.28㎡。

続きを見る

収納率10%以上を確保!シングル、ディンクスが暮らしやすい“プレミアムコンパクト”な居住空間

plan_c
▲こちらの間取りをご覧ください。
一目見て「収納スペースが多いな」と感じた方も多いのではないでしょうか?
実は、【グランアネシス北安東】の特徴のひとつに、
『すべての住戸で収納率10%以上を確保』という収納重視のプランニングが掲げられています。
いくら広々とした居住空間であっても、
収納スペースが狭かったり、収納が使いにくいプランは、
室内にモノが溢れ返ったりして“暮らし心地が悪いマイホーム”になりかねません。
そこで今回は、コンパクトながら『収納のしやすさ』と『快適な動線』にこだわった
『Cタイプ・54.46㎡』の住空間作りについてクローズアップしてみましょう。

※以下すべて【グランアネシス北安東】現地建物内の様子・・・・・・2015年8月撮影。
※Cタイプ(1LDK+ウォークインクローゼット)・・・専有面積54.46㎡、バルコニー面積8.28㎡。

続きを見る

外にもうひとつの団欒スペースが!約14.76帖の広々テラス&専用庭があるEタイプ

seikyu_ga01

201508DSC07384
▲手狭になってきた我が家を眺めて、
「あ~あ、我が家にもうひとつ、広いスペースがあったらなぁ」
と感じた経験はどなたにでもあるのではないでしょうか?
上の写真をご覧ください。もし、あなたのマイホームに、
こんな広々としたテラスや専用庭がついていたら・・・
“外にもうひと部屋、アウトドアリビングがある”という感覚で、
毎日の生活空間やライフスタイルがもっと豊かに変化するのでは?
そこで今回は、1階Eタイプの『テラスのある住空間』についてご紹介します!

※以下すべて【グランアネシス北安東】現地建物内の様子・・・・・・2015年8月撮影。

続きを見る

万一の災害時にも自助・共助をサポートする高い『防災力』に注目!

seikyu_ga01

201508DSC07514
▲前回のレポートでは、竣工した【グランアネシス北安東】の外観デザインや
実際の建物内の様子・眺望についてご紹介しましたが、
今回のテーマは【グランアネシス北安東】の最大の特徴のひとつともいえる『防災力』について。
“地震大国”と呼ばれる日本で暮らすわたしたちにとって、
『防災への備え』を徹底することは、国民の“義務”とも言えるかもしれません。
マンションの『防災力』を検討しながら、
皆さんも万一の災害への心構えをご家族で話し合ってみませんか?

※以下すべて【グランアネシス北安東】現地の様子・・・・・・2015年8月撮影。

続きを見る

ついに建物竣工!モデルルームは予約制で見学可能です!

seikyu_ga01

201508DSC07520
▲先月下旬、ついに【グランアネシス北安東】の建物が竣工し、
販売センターも現地建物内へと移転しました。
そこで、今回は竣工した建物の様子や現地からの眺望を写真でご紹介します!

※以下すべて【グランアネシス北安東】現地の様子・・・・・・2015年8月撮影。

続きを見る

唐瀬街道レポート③街道南側は100円ショップやドラッグストアなど“使えるお店”が充実!

seikyu_ga01

map_img 1507231111
▲前回の唐瀬街道レポート②では
『唐瀬街道』の北側ゾーンで発見した様々な商業施設をご紹介しましたが、
今回は街道の南側ゾーンを、地図内の⑥~⑫までの番号に沿って写真でご紹介します!

※地図はクリックすると拡大画像に切り替わります。

続きを見る

この物件の注目ポイント