徹底レポートそのうち

三井不動産レジデンシャル (愛知県名古屋市昭和区)

  • 「文教地区×第一種低層住居専用地域」、閑静な立地に誕生する全5邸の一戸建て
  • 名城線「名古屋大学」駅まで徒歩11分。3駅2路線の地下鉄アクセスが徒歩圏内
  • 収納スペースは全邸14畳以上!小屋裏収納など多彩な収納で家族の荷物もすっきり

この物件をレポートするのは

Yoshida Keiko 住宅ライター

某住宅メーカー系ディーラーでの勤務を経て、フリーの住宅ライター・MC・イベントアドバイザーへ。
趣味の国内旅行で習得した“ご当地いいとこ探し”のコツを基に、マンション探しのポイントとなる「周辺環境」を、体あたりかつニッチな視点でレポートします!

この物件の注目ポイント

最寄り駅は地下鉄『名古屋大学』駅。現地からの道のりをレポート!

まもなく竣工を迎える、【ファインコート昭和前山町】。

IMG_6294
IMG_6295 IMG_6296
▲養生シートも外れ、全5邸の外観もお目見え!外構工事も進み木々が植えられ、
外壁の白とシンボルツリーの緑のコントラストがとても綺麗です。

12月上旬の販売開始に合わせ、モデルハウスのオープンが待ち望まれますね。

さて、すでに公式ホームページやチラシなどで
【ファインコート昭和前山町】の情報をいろいろとチェックされているでしょうが、
最寄り駅から現地へのアクセスに関心をお持ちの方も多いのでは?
住まいを購入する際、一戸建て派とマンション派で比べた場合、
どちらかと言えばマンション派のほうが“駅近”へのこだわりが強いと言われていますが、
しかし一戸建てでも最寄り駅が近いに越したことはありませんよね。

IMG_6299
▲名古屋市内の文教地区で、かつ第一種低層住宅専用地域に一戸建てを探すとなると、
“駅近”という条件は高いハードルのように感じますが、
最寄り駅まで徒歩11分の【ファインコート昭和前山町】は、“駅近戸建”といっても
遜色はないように思います。

そこで今回わたしは、【ファインコート昭和前山町】5号棟の前から、
地下鉄名城線「名古屋大学」駅まで歩き、どのような道のりなのかを確認してみました。
駅には1番から3番まで出入口がありますが、【ファインコート昭和前山町】から最も近い
1番出入口を目的地にしました。

歩行者への安全配慮は?街の様子は?自分の足と目でチェック!

IMG_6301 IMG_6305
▲敷地に面する前面道路を右へ進み、最初の角を左折。(現地より約30m)
最初の横断歩道を渡り、赤くカラー舗装されている道へ入ります。(現地より約240m)
そのまま『ファミリーマート』が見えるところまで、直進します。

IMG_6308 IMG_6307
▲現地周辺の生活道路は、歩行者の安全を優先した“ゾーン30”区域に設定されています。
交通事故の抑制を目的に自動車の最高速度が時速30kmに制限されているうえ、
一方通行なので自動車の通行量も少なく、歩いていても安心感がありました。

前山町だけでなく、駅まで続く町並みは
主に第一種低層住居専用地域と第一種住居専用地域なので、ゆとりある一戸建てが立ち並んでいます。

IMG_6311 IMG_6314
IMG_6317 IMG_6318
▲綺麗な花や立派な木を植えているお宅も多く、景観の美しさが保たれていました。
たわわに実った柿や蜜柑をみながら、
「ここに住む人は、どれほどの時間と愛情をかけて育ててきたのだろう?」
と、思いを巡らせました。

代替わりしながら住み継がれているようなお宅や、新しく住み始めたと思われるお宅と、
いろいろなお宅がありましたが、古くからの住宅街らしい秩序の良さや
コミュニティが育まれている感じがました。

IMG_6347
▲『ファミリーマート』のある道に出たら、左折。『名古屋大学』方面へと進みます。
※ファミリーマート昭和八雲町店/現地より徒歩5分(約350m)

ここからしばらくなだらかな坂道が続きます。
駅へ向かう時は上り坂ですが、さほど勾配はきつくないので、歩くつらさはありませんでした。

気分は学生時代にタイムスリップ!文教地区ならではの雰囲気が漂う道

IMG_6322 IMG_6323
▲『名古屋大学大学院法科研究科リーダーズ・サテライト』の看板がみえたら、
そこは「名古屋大学南」の交差点。
横断歩道を渡り、大学の敷地に沿って道なりに進みます。
※名古屋大学大学院法科研究科リーダーズ・サテライト/現地より徒歩6分(約460m)

IMG_6328 IMG_6331
▲敷地の外からもうかがえる大学の様子。
工事中の新しい校舎をみると、窓側の全てに太陽光パネルが!
大学施設もエコが当たり前の時代なんですね。
構内の木々も赤く色づきはじめ、秋の深まりを感じました。

IMG_6333 IMG_6339
▲さて、山手グリーロードへ出たら、左折です。
大きな木々がそびえ立つ並木道を、若い学生さんに混じって歩いていると、
自分も大学時代に戻ったような気分になりました(笑)

「名大南」の信号がみえたら、そこが地下鉄名城線「名古屋大学」駅の1番出入口。
目的地に到着です。
【ファインコート昭和前山町】から地下鉄「名古屋大学」駅までの道のりは、
多少のアップダウンはありつつも、きちんと歩道が整備されているので歩きやすく、
かつ街並みがきれいなので、歩いていてとても心地良かったです。

このように自分の足で歩いてみると、これから住む街の様子や雰囲気が分かるうえ、
現地から駅までの時間的な感覚や距離感もつかめます。
モデルハウス見学にお出掛けの際は、お散歩がてら皆さんもぜひ歩いてみてください。
きっと自分なりの発見があるはずですよ。

IMG_6342 IMG_6346
▲ちなみに『名古屋大学』の中央図書館には、スターバックスコーヒーがあるんですよ。
一般利用も出来るので、散歩のあとには学生さん達に混じって
コーヒーブレイクを楽しんではいかがでしょうか?
※スターバックスコーヒー名古屋大学付属図書館店/現地より徒歩9分(約700m)

※写真撮影年月:平成27年10月
※距離は地図上での計測で、徒歩時間は80mを1分として換算したものです

【02-2015.10】

================================================

■【ファインコート昭和前山町インフォメーションデスク】
問い合わせ先/0120-031-432
※携帯・PHSからも利用できます
営業時間/10:00~17:00
定休日/火曜・水曜


PAGE TOP

この物件の注目ポイント