徹底レポートそのうち

ヨシコン (静岡県沼津市)

  • JR「沼津」駅から徒歩圏内で、南には公園隣接の好立地
  • ショッピング施設をはじめとした生活施設へ気軽にアクセス!
  • 全戸南向き、ワイドスパン設計の明るく開放的な住まい

この物件をレポートするのは

Fukuoka Yumi 住宅ライター

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この物件の注目ポイント

リビングのテレビがタブレット端末に?!静岡県下初『ネットテレビ』を標準装備!

201511DSC08891
▲突然ですが、皆さんはタブレット端末をお持ちですか?
「仕事用では使っているんだけど、家族で使える端末を持っていなくて、
新しく買わなくちゃいけないと思っていました」という方は、ちょっと購入を待ってください!
この【エンブルネクスト沼津杉崎町】では、なんと
リビングに設置されているテレビを、そのままタブレット端末として使用することができる
『ネットテレビ』が各住戸に標準装備されているのです!

※以下すべて『エンブルマンションギャラリー』内モデルルームを撮影したもの。
※一部に有償オプション(期限あり)が含まれます。家具・調度品等は価格には含まれません。

F-Stickを使うとリビングのテレビが大きなタブレット端末に!

「自宅のテレビがタブレット端末になる?!」
・・・・それって、どういうことだろうと思われた方も多いかもしれません。

実は、筆者も住宅ライターとして長年各地の新築分譲マンションを取材していますが、
この『ネットテレビ』が標準装備されたマンションを取材するのは今回が初めてです。

201511DSC08889
▲こちらは、モデルルームに設置されている大画面の薄型テレビ。
画面を見ると、通常のテレビの画面ではなく、
様々な情報のアイコンが表示されていることがわかりますね?

201511DSC088981111 201511DSC08906
▲テレビの裏側を覗いて見ると、なにやら見慣れないUSBスティックが。
実は、このUSBスティックが『F-Stick(エフスティック)』と呼ばれるアンドロイド端末で、
これをテレビのHDMI端子に差し込むことにより、無線WiFiルーターを経由して、
自宅のテレビを大きなタブレット端末として使用することができるようになります。
操作も簡単!右の写真のテレビリモコンの入力切替ボタンを『HDMI』にすると、
テンキーと4色のカラーボタンで、画面をコントロールできるのです。
これなら、一度手順を覚えてしまえば、
お子さんや年配の方でもラクラク操作できそうです。

※ただし、HDMI端子がついたCEC機能付きのテレビ(2008年度以降に製造された製品)が必要です。

週間天気、メッセージ確認、ヤフーやグーグル検索もOK!

画面情報として映し出されるメニューは
『お天気』『紫外線情報』『伝言板』『使用電気量予測』
『ネット検索』『地域のお買い得情報』などなど実に様々。

居住地域の週間天気をチェックして、一週間のコーディネートを考えたり、
例えば、家族団らんの時に気になった話題を、ヤフーやグーグルで検索したり、
スマホから送られてきたパパのメッセージを表示して、スタンプを返したり・・・

従来のパソコンやタブレット端末の場合は、
どうしても家族がそれぞれの個室にこもってしまうため、
“独りで操作する”ことが多かったと思いますが、
この『ネットテレビ』なら、リビングの大型テレビを使って操作ができるため、
家族のコミュニケーションも豊かに広がりそうです。

201511DSC08903 
201511DSC08905 201511DSC08908
▲お気に入りのアニメソングの動画も『You Tube』のメニューを選択すれば大画面で視聴できます。
上の写真はHEMSに連動する『me-eco(ミエエコ)』の画面。
今月の電気料金の予測金額や、月ごとの使用量の推移、ブレーカーごとの電気使用量の計測など、
お部屋の中で使われているエネルギーが“見える化”される先進のシステムです。

※サービスメニューは一部変更となる場合があります。詳しくは係員にご確認を。

リビングだけでなく、オプションで他の部屋への追加も可能!

201510DSC08513
▲ちなみに、各住戸へ標準装備として配布されるのは
『F-Stick』と無線WiFiのルーター、各1台ずつとなるため、
リビングの大型テレビで使う方が多くなることが予想されますが、
例えば、上の写真のような主寝室で
“夜寝る前に、寝室のテレビでネットテレビを利用したいので、
ベッドルームにも同じ機能が欲しい”というご希望がある場合は、
オプション(有償)でスティックとルーターのセットを追加することも可能です。

リビングや居室のテレビをそのままタブレット端末として使うことができるなら、
デスクトップパソコンを買い足したときのように、余計な場所をとりませんし、
タブレット端末を買い足す費用も節約できるなど、嬉しいメリットがいっぱいですね!

静岡県下では初の物件だという『ネットテレビ』標準装備のマンション、
ぜひ皆さんも、こんな“近未来型の先進のIT生活”を新居でスタートしてみませんか?

■次回更新予定日/2015年11月29日日曜日予定
(実際の更新日は予定日から前後する場合があります)
【01-2015.11】


PAGE TOP

関連リンク

この物件の注目ポイント