徹底レポートそのうち

ヨシコン (静岡県菊川市)

  • 菊川駅北開発プロジェクトの中心となるランドマークマンション
  • 大型店が集まる「えんてつ菊川ショッピングセンター」近接で、お買い物が便利な環境
  • ワイドスパン設計・全戸分の平置き駐車場・宅配BOX&冷蔵BOXなど、暮らし心地を高める工夫

この物件をレポートするのは

Kikuchi Maiko 住宅ライター

15年以上住宅業界漬けのコピーライター。
モデルルームを見ると間取りはもちろんタイルなど細部の仕様まで気になってしまう住宅&インテリアフェチ。気に入った家具がないと自宅マンションに造作工事を入れるほどのこだわりの持ち主。

この物件の注目ポイント

2015年8月

平成27年12月の竣工に向け、着々と工事が進む「エンブルエバー菊川」の周辺開発地の様子をレポート

駅道路

地元ディベロッパーヨシコンによる分譲マンション「エンブルエバー菊川」の
レポートが始まってから6ヶ月が経ちました。
みなさんはもう建設地の西側にあるマンションギャラリーには足を運ばれましたか?
レポートがはじまったころにはまだなかった道路やお店もできているんですよ。

今回のレポートではエンブルエバー菊川の現地の様子とJR菊川駅北側エリアで進む
商業施設や宅地開発の様子をお届けしたいと思います。

続きを見る

自分らしくお洒落な暮らしを楽しみたい!そんな女性の理想的なマンションライフを叶える。

キャプチャ

ファミリーだけでなくDINKSカップルやシニア世代、単身者の方からも
好評だという利便立地の分譲マンションエンブルエバー菊川。
先月のレポートではそれぞれのライフスタイルに合った暮らし方を
ご紹介させていただきました。

今回は“女性がマンションライフの主役になること”をテーマに
快適性だけでなく将来のことやお金のことについても考えてみたいと思います。

続きを見る

構造やセキュリティなど安心要素が満載の分譲マンションに住み替えて悠々自適なセカンドライフを叶える。

001

毎日の暮らしに欠かせない施設が身近に整ったロケーションで
安心して暮らせる機能が充実している分譲マンション。

近年ではシニア世代の方が一戸建てから
将来性にも配慮したバリアフリー仕様の分譲マンションに
買い替えるといった例も増えているのだとか。

今回はシニア世代にとってのマンションのメリットと
買い替えする際のポイントをご紹介しましょう。

続きを見る

第3期販売中のエンブルエバー菊川メリットポイントを総復習

033

2015年3月にスタートしたブログレポートでは
ヨシコンの新築分譲マンション【エンブルエバー菊川】の
ロケーションや充実した共用部、専有部の設備などを
住宅ライターの目で実際に確認しながらお届けしてきました。

販売状況はというと、第1期、第2期と順調に完売し、
いよいよ第3期の販売に突入しています。

最終回となる今回のレポートでは
これまでにお伝えしてきた内容を振り返りながら
エンブルエバー菊川のメリットポイントを復習しましょう。

続きを見る
この物件の注目ポイント