徹底レポートそのうち

ダイア建設名古屋 (愛知県名古屋市守山区)

  • 南面約180mに渡り遮るものがなく、小原橋緑地・矢田川・桜並木を望む立地
  • 奥行き約3.2mのテラス、ガラス手摺など、南側の開放感を最大限活かす多様なバルコニー意匠
  • アウトドアリビングとして活用できるルーフバルコニー付き住戸7邸

この物件をレポートするのは

Nomura Ayano 住宅ライター

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

この物件の注目ポイント

スタッフに聞く、ダイアパレス小幡グランアリーナの魅力②

スタッフに聞く【ダイアパレス小幡グランアリーナ】の魅力。

前回は『開放感抜群のリバーフロントマンション』であること等
ロケーションの魅力や、
そのメリットを活かしたプランニングがなされていることをお聞きしました。
今回は、住まいの設えについて等を伺ってみましょう。

SONY DSC
▲モデルルーム見学はされましたか?設え・質感などを体感できるので、マンションギャラリーに足を運んでみて下さいね!


===============================================
お話を伺ったのは・・・
ダイア建設名古屋株式会社の西村さん(左)と小幡さん(右)

SONY DSC

===============================================

 

Q:モデルルームを見学させて頂きましたが、とても落ち着き感のある居住空間ですね!

A:自然に恵まれたロケーションを広く・永く愉しめるマンションですし、
その心地よさや安らぎなどを育む場所にふさわしい、
自然テイストの素材感も大切にした設えとなっています。

また、戸建感覚を大切にした居住設計も大きな特徴です。

 

Q:例えばどんな部分にこだわっていらっしゃいますか??

A:まずは『収納』。全住戸で豊富な収納量を確保しています。

具体的には、全住戸に必ずウォークインクローゼットが設置されています。
しかも2カ所もしくは3カ所のWICがついているプランも多数あります。
ハンガーパイプも備え、たっぷりと洋服を収められる
ウォークインタイプの収納は使い勝手が良いはずです。

SONY DSC SONY DSC
▲モデルルームの寝室にも頼もしい収納力のウォークインクローゼットがあります。
収納部屋と言えるような広さを確保したWIC付きのプランもありますし、暮らす年月と共にモノも増えていくので収納量にこだわったプランニングがされているのは嬉しいですね!

 

他の収納についても
掃除用品などの日常使いのアイテムや季節の用などもすっぽりと収められる
奥行のある『マルチクローゼット』を廊下などに設けたプランもありますし、
居室以外の“+αの収納”も充実しています。

既にモデルルームを見学されたお客様からは
『キッチンのカウンター下収納』や『洗濯機置き場の吊戸棚』も
好評を頂いている収納ですよ!

SONY DSC
SONY DSC
▲このように、キッチンカウンターの背面にも扉付収納が。しかも容量たっぷりです!
ここを食器棚にすればダイニング側からの出し入れも便利では?この高さなのでお子さんもお手伝いがしやすそう♪

SONY DSC

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC
▲洗面化粧室の洗濯パン上部が観音開きの吊戸棚になっています。洗剤などお洗濯用品をスッキリと仕舞っておけますね!
吊戸棚もそうですが、個人的にはサイドがカウンターになっている点もイイと思います。モデルルームのようにポプリなどを置いて演出するのも◎ですが、私ならばここに液体洗剤や柔軟剤を並べちゃいそうです(笑)

 

Q:収納の他にもお客様から好評な設えはありますか??

A:各住戸に設けた玄関前の『オープンポーチ』も評価が高いです。

共用廊下に面した玄関脇にオープンポーチがあるのですが、
単にスペースを設けるだけでなく、腰壁を設置するので住む方のプライバシーも守られます。
ベビーカーや三輪車、自転車、アウトドア用品などの置き場としてや
玄関まわりを花や緑で彩るなど、有効活用できるのではないでしょうか。

SONY DSC SONY DSC
▲モデルルームの玄関前にもオープンポーチが設けてあります。“目隠し”になってくれる、この腰壁が大きなポイントですよね!

 

また【ダイアパレス小幡グランアリーナ】は、
住居の建物(住棟:レジデンスコート)と共用部の建物(共用棟:パブリックコート)を
分けて配置することで、開放感はもちろんプライバシー性や防犯性を高めているのですが、
パブリックコートには、ホテルライクなオーナーズラウンジがあるほか
非常時のための防災備蓄倉庫や、宅配ボックスも備えています。

その宅配ボックスを活用して
ネット注文後に宅配ボックスに商品が届くという
イオンネットスーパーと連携したサービスも導入します。

同マンションの周辺には「アピタ千代田橋店」をはじめ
「ヤマナカアスティ店」「砂田橋ショッピングセンター」「ダイエー名古屋東店」など
“車で5分圏内”に買い物施設が充実していますが、
それに加えて、ネットスーパーの利用もしやすくなりますので
忙しい居住者の方にも喜んで頂けるのではないかと思っています。

 

全部はとてもじゃないですが語り尽くせませんので(笑)
ごく一部をピックアップした【ダイアパレス小幡グランアリーナ】の魅力。
いかがでしたでしょうか??

次回は“この住戸だけ!”という特徴を持つ
1階住戸のプランをご紹介しましょう!!


PAGE TOP

この物件の注目ポイント