徹底レポートそのうち

ダイア建設名古屋 (愛知県名古屋市守山区)

  • 南面約180mに渡り遮るものがなく、小原橋緑地・矢田川・桜並木を望む立地
  • 奥行き約3.2mのテラス、ガラス手摺など、南側の開放感を最大限活かす多様なバルコニー意匠
  • アウトドアリビングとして活用できるルーフバルコニー付き住戸7邸

この物件をレポートするのは

Nomura Ayano 住宅ライター

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

この物件の注目ポイント

マンションギャラリーにて事前案内会開催!

1204_小幡緑地_低層霞め
▲リバーフロントを謳歌する分譲マンション【ダイアパレス小幡グランアリーナ】(2015年12月上旬入居開始予定)いよいよ始動です!
※現地写真(2014.6撮影)と計画段階の図面を基に描き起こした外観完成予想図をCG処理により合成したもので実際とは異なります

 

皆さん、はじめまして!
住宅ライターの野村綾乃です。

今日から【ダイアパレス小幡グランアリーナ】についてご紹介する
ブログレポートがスタートします。

マンションや立地の特徴、最新のトピックなど、
さまざまな話題を取り上げますので、どうぞお付き合いくださいね!

では、初回ですので、まずは【ダイアパレス小幡グランアリーナ】が
どんな場所に誕生するのかを確認いただきましょう。

一級河川・矢田川を一望するリバーフロントの開放的なポジション!

★map_display
▲こちらは【ダイアパレス小幡グランアリーナ】の現地案内図。
目の前に「矢田川+小原橋緑地」の潤いたっぷりの自然環境がワイドに広がる、価値ある立地なことが分かります。
同マンションは全邸が南向き。その南面に水と緑の矢田川河川敷があるワケですから、美しい風景を日常とできるのはもちろん、遮るものがない日当たりの良さ&将来にわたって(前に建物が建つ心配がなく)この良好環境を保てることは大きな魅力ですね!!

 

ちなみに、物件と矢田川河川敷を
上から見た場合の予想図はこんなカンジ ↓↓↓

1208_小幡緑地_見下げ
▲まさに矢田川のリバーフロント!
小原橋緑地(徒歩2分・約160m)の先には桜並木もありますね。毎年春になると自宅から緑と桜色のコントラストを楽しめるなんて・・・想像するだけでワクワクしてきます♪

 

日常でありながら、
リゾート感も満喫できそうなポジションがライフステージになれば、
「いい場所に住んでるのね~!」ってお友達からも羨ましがられそう・・・

 

================================================

 

さて、そんな【ダイアパレス小幡グランアリーナ】ですが、
いよいよ1月10日(土)より

マンションギャラリーにて事前案内会開催

となります!!

SONY DSC
67711907S03
▲こちらがモデルルームのあるマンションギャラリー。アピタ千代田橋店近くのシティコーポ光が丘1階にあります。敷地内に駐車場も用意されているのでお車でもお気軽にどうぞ♪

 

マンションギャラリーでは、モデルルームの見学はもちろん・・・

SONY DSC
▲チラリと1枚だけお見せしちゃいます(笑) 全容はぜひマンションギャラリーで確認を!
フルタイプのモデルルームではありませんが、住空間の設えや雰囲気を存分に体感できますよ~

 

同マンションでは3タイプのカラーバリエーションからフローリングや建具を選べるので(※)
その確認ができたり、住戸間の強度や遮音性の高さを叶える「スラブ厚」の見本があったり・・・

SONY DSC
SONY DSC SONY DSC
▲ちなみに、モデルルームのお色味は中間色の「ノーブルミディアム」。※無償・期限があります

 

リバーフロントの美しい風景や眺望、今後の発展も楽しみな小幡エリアの周辺環境を
シアタールームやパネルで紹介しています。

SONY DSC SONY DSC
▲シアタールームで映像を観て、自然の潤いを満喫できる快適な暮らしを思い描いてくださいね!

 

商談スペースの一角にはキッズコーナーもありますので
お子さん連れのファミリーも安心して相談できますよ!

SONY DSC SONY DSC
▲ウラ話ではありますが・・・
先日ここで「川が近いと万一の水害を懸念しちゃいますが・・・」と正直に質問してみましたが、過去を見ても、守山区の矢田川流域は洪水・内水の恐れがほとんどない環境なんですって!このような事も含めてスタッフさんに色々な質問・相談をしてみてくださいね。

 

事前案内会は完全予約制です。

『住まい選びも先手必勝!』
新春に、幸先の良いスタートを切ってみてはいかがでしょうか?

 

さて、次回は
「スタッフに聞く、ダイアパレス小幡グランアリーナの魅力」—と題してレポートをお届けします。どうぞお楽しみに!!


PAGE TOP

この物件の注目ポイント